10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回スプリングシーズン10試合目

第4回スプリングシーズン第10戦(2008年3月10日)

総合力は3500ほどミアーズが上。

ミアーズの先発は左腕秋山投手。

1回裏2アウト走者なし、ミアーズ3番成瀬は相手先発が下手から投じた初球ストレートを強打。

綺麗に打ち返された打球は一直線にバックスクリーンへ。

この先制弾に勢いを得たのか、成瀬は3回にもタイムリーヒットを放つ。

秋山は序盤は打たせてとるピッチングでしのぐと、中盤は打って変わって奪三振ショーで相手の攻勢を封じる。

7回は1アウトから味方のエラーと四球でピンチを背負うが、続く相手6・7番と凡打に仕留めて無失点のまま抑えの藤澤にマウンドを譲る。

藤澤が8・9回を打者6人無安打無失点で抑え、完封リレーで試合を締めた。


チーム名123456789
相手0000000000
ミアーズ10101000×3

3-0でミアーズ勝利。

通算成績7勝1敗2分(217位)

先発秋山は2勝目。

抑えの藤澤が3セーブ目(1敗)。

秋山は7回を投げて3安打無失点。

他の打者が相手先発サブマリンを打ちあぐねる中、成瀬が1本塁打を含む3安打2打点と爆発。


この試合で第4回スプリングシーズンも開幕から10試合を消化。

ミアーズは7勝できていますが、投手陣の頑張りが大きいですね。

打線では2番の椿が打率0割台に低迷しているのが気になるところ。

得点力アップのためにもつなぎの打者として奮起を期待したいです。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。