08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回スプリングシーズン2~4試合目

第4回スプリングシーズン2~4試合目の結果報告です。

2試合目2-3でミアーズ敗退。

3試合目9-1でミアーズ勝利。

最新の試合結果(4試合目)のみですが詳細&スコアボードを記しておきます。


スプリングシーズン第4戦(2008年3月4日)

総合力は3300ほどミアーズが上。

ミアーズの先発は鷹杉投手。

2回表、ミアーズはヒットとエラーから1アウト一・二塁のチャンスを迎えるが、7番月島が相手左腕のカーブをひっかけてショートゴロでダブルプレー。

先制の好機を逃した直後の2回裏、1アウトから相手6・7番と連打を浴びる。

続く8番にもライト前へはじき返されるが、ライト月島の好返球で本塁タッチアウト。

これでなんとか切り抜けられるかと思われたが、さらに相手の攻勢は続く。

次打者の9番はツーワンと追い込まれてから鷹杉が投じたスライダーを鋭く振りぬく。

打球はライト線を破る長打となり、三塁走者だけではなく一塁走者まで一気に本塁生還。

2点を追うミアーズの反撃は4回表。

先頭の3番成瀬がフルカウントまで粘った末、ショートへの内野安打で出塁。

4番大城が三塁線強襲のタイムリー二塁打を放つと、さらに2年目の6番時雨がレフトへタイムリーを打って2-2の同点に追いつく。

6回表ノーアウト走者なし、ミアーズ4番大城が打席へ向かう。

1ストライク1ボールからの130キロの直球を一閃。

綺麗な弧を描いた打球はそのままスタンドイン。

大城の今シーズン初アーチでミアーズ3-2と逆転。

7回には足を絡めた攻撃で相手先発を攻め崩し、一挙4得点で試合の流れを引き寄せる。


チーム名123456789
ミアーズ0002014007
相手0200000103

7-3でミアーズ勝利。

通算成績2勝1敗1分(501位)

先発鷹杉は今シーズン初勝利。

11安打2失点で9回完投。

かなり打ち込まれていましたが、よく踏ん張ってくれました。

8回裏も自らの四球と味方エラーなどで満塁のピンチになりましたが、見事な粘投で1点で切り抜けてくれました。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。