10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30勝を目前に足踏み。

今日の対戦相手は、総合力で5000近い差がある強豪チーム。
ミアーズ先発は木下投手。

1回は互いに無得点。
静かな立ち上がりだった。

試合が動いたのは2回裏。
1アウト1塁、打席には7番打者を迎える。
下位打線とはいえ、重量打線は伊達じゃない。
決め球のカーブを、軽々とスタンドまで運ばれ…。
2点本塁打。

打線の勢いは、これで止まらず。
毎回、コンスタントな攻撃を続け、先発木下を攻め立てる。
3回に1点。
5回にも1点。
じわじわと引き離されていく。

相手先発投手を攻略しようと、野手たちは頑張りをみせるが。
チャンスの芽は好守で阻まれ、時に投手の技術に翻弄される。
ミアーズのスコアは、「0」のまま。

そして、試合の流れを決定的にしたのは2本のホームラン。
6・7回と6番打者が2打席連発の本塁打を放った。
この2発の本塁打で、5点を加算。
0-9とその差は9点に。
その後、打線も反撃をすることなく試合終了。

0-9でミアーズ完封負け。
通算成績を29勝40敗9分(1696位)としました。

本当に強いですね~。
特に打線に力の差を感じました。
うちの打線ももう少しパワーアップを図らないといけませんね。
ブログ移行時に1日ずれた分があるので、残り2試合~!
Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。