07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜DeNaベイスターズの三浦大輔投手が引退

2016年9月20日、横浜DeNaベイスターズの三浦大輔投手が引退を表明。


ハマの番長の愛称で知られる三浦投手がついに引退を発表しました。

通算172勝183敗で現役最多勝利投手。

1991年当時横浜大洋ホエールズ(その後横浜ベイスターズ→横浜DeNaベイスターズ)に奈良・高田商からドラフト6位で入団。

2年目に初勝利を記録すると、その後23年連続で勝利を記録(プロ野球タイ記録)。

1998年ベイスターズが日本一に輝いた際も12勝を挙げ、チームの38年ぶりの日本一に貢献。

背番号18を背負い、長い間チームを支えたベイの大黒柱にしてエース。

遅い球を上手く使い、コントロール・精度の良いボールで勝ち星を重ねました。

スタミナ豊富で完投能力が高いのも特徴。

現時点で通算2473奪三振はプロ野球歴代9位の記録。

投手不利と言われる横浜スタジアム。

さらに現役の大半がBクラスと強くないチームでありながら、172勝もの勝ち星を挙げたのは立派の一言。

そのトレードマークのリーゼントとともに、背番号18の姿をベイファンは忘れることはないでしょう。


昨年斎藤隆投手が楽天で引退したので、これでホエールズ時代を知る最後の選手の引退になりますね。

地元チームとして応援し続けてきた一ファンとしては、寂しい限りです。

オールスターで超スローカーブを披露し盛り上げるなど、ファンサービスの面でも貢献度が高い選手だったと思います。

若手には是非とも見習って欲しいところ。

今も兼任でコーチをやっていますが、将来的にもコーチや監督としてまたユニフォーム姿を見たいです。

とりあえずひとまずお疲れ様、今までベイ投手陣を支えてくれてありがとうございました。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。