10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田川賢吾(高知中央高/投手)

田川賢吾(高知中央高/投手・18歳・右投/左打・187cm/77kg)

田川賢吾(たがわ けんご)は投手転向後わずか1年ほどで148キロをマークした大器。

2012年ドラフトにて東京ヤクルトスワローズから3位で指名を受ける。


大阪府出身。

小学校3年で野球を始め、天王中時代はレッドスターベースボールクラブに在籍。

高知中央では1年秋からベンチに入り。

2年の6月に投手転向するが、夏はレフトで出場して登板機会はなし。

2年の秋からエースとして抜擢され、3年春の県大会ではベスト4進出に貢献。

3年夏の3回戦・岡豊戦で最速の148キロをマーク。

最後の夏は準々決勝で高知高と延長10回の死闘を演じるが、1-2で惜敗。


ストレートのMAXは148キロ。

長身から投げ下ろす角度あるストレートが武器。

変化球はスライダー、スプリットなど。


投手経験の浅さを考えると凄まじい成長力ですね。

名前を聞いたことがある程度で映像も見つからなかったため、現時点でどのくらいの投手か判断できないですが、底知れない野球センスの持ち主であることは間違いないでしょう。

身体つくりも含めて育成が出来れば数年後のローテーション入りどころか、エース格として活躍するのも夢ではないでしょう。

先々が楽しみな超素材型の投手です。


関連記事

2012年のプロ野球ドラフト会議の結果(東京ヤクルトスワローズ編)


下記ページより他球団の結果ページへ移動できます。

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。