08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福谷浩司(慶応大/投手)

福谷浩司(慶応大/投手・21歳・右投/右打・183cm/90kg)

福谷浩司(ふくたに こうじ)は最速155キロの2012年大学球界ではトップクラスの豪腕。

2012年ドラフトにて中日ドラゴンズから1位で指名を受ける。


愛知県知多市出身。

北巽ユニオンズで野球を始め、中学時代は名古屋緑シャークス(ボーイズ)に在籍。

愛知・横須賀高校へ進学すると、1年春からベンチ入り。

エース・4番として活躍し、3年生になると最速145キロをマークして愛知NO.1投手とも称される。

甲子園出場実績はなしで夏の県大会4回戦が最高成績。

高校通算20本塁打超を記録するなど打撃センスも持っていたが、指名はなくAO入試で慶大現役合格して同大学に進学。

1年秋からリーグ戦に登板し、2年春には先発・救援で計10試合登板の活躍で慶大の11季ぶりの優勝に貢献。

2年秋は5勝してベストナインに選出。

3年になるとチームの守護神として12試合に登板し、春連覇に貢献して最優秀防御率(0.59)も獲得。

2012年の3月に右足内転筋を肉離れしてしまい、さらに秋開幕戦で左足首を負傷。

4年秋も抑えとして活躍し、三嶋(法大/投手)の0.89に及ばないものの1.04と好記録を残す。

2012年10月13日・打者は2012年ドラフト広島カープに3位指名された上本崇司 (明治大)

2012年10月13日・打者は高山俊 (明治大学)

2011年9月10日の投球映像


ストレートは最速155キロ。

常時140キロ台前半から後半あたりをマーク。

高校時代から快速球の持ち主として騒がれていましたが、大学に入ってからさらに球速を伸ばしパワーアップ。

映像を見て分かるとおり高めに伸びてくるストレートの威力は見事です。

セットポジションから左足を大きく上げていき、重心を下ろしながら左足を三塁方向から前へと踏み出し、 テイクバックを小さめに腕を鋭く振り抜く。

軸足にしっかり体重が乗り、球持ちも良く角度も悪くないです。

低めにも威力のある球が投げられているので、このストレートはプロでも十分通用しそう。

変化球はスライダーなのか、外角へ鋭く落ちています。

他にはカーブ、チェンジアップ、カットボールなど。

制球力はまずまずのレベル。

バラつきが少し見られるので全体的な精度を上げたいですね。


スタミナは先発も十分こなせるほどで、終盤でも馬力のある投球を見せています。

抑えとして登板すれば常時140キロ中盤から後半をマークするMAX155キロのストレートをズバズバ投げ込み、相手打者を圧倒しています。


投手王国中日が1位指名するだけあって、間違いなく好素材です。

中継ぎ・抑えはもちろんですが、先発でも十分勝負できそうなポテンシャルを持った投手ですね。

馬力があるので将来的には次代の守護神候補の一人と言えそう。

1年目から中継ぎの一人として活躍できるだけの力は持っていると思います。


関連記事

2012年のプロ野球ドラフト会議の結果(中日ドラゴンズ編)


下記ページより他球団の結果ページへ移動できます。

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。