07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年高校野球秋季関東大会の3日目(準々決勝)の結果

2012年高校野球秋季関東大会の3日目準々決勝4試合の結果です。

ここで勝てば来春のセンバツ出場が当確です。


宇都宮商(栃木)-霞ケ浦(茨城)

チーム名 123456789
宇都宮商 000200300 5
霞ケ浦 000103000 4

宇都宮商が4回に3本の長短打で2点を先制。

霞ヶ浦が中盤の攻勢でひっくり返して逆に2点のリードを奪うが、7回表に打線がつながり3得点で逆転 。

宇都宮商は細かい継投で逃げきり、5-4で競り勝つ。

1回戦東海大相模を破った霞ヶ浦ですが、宇都宮商に僅差で敗れてセンバツならず。

霞ヶ浦は6回に8番氏家のスリーランで逆転したところまでは良かったですが、直後の失点が痛かったで す。


佐野日大(栃木)-常総学院(茨城)

チーム名 123456789 101112
佐野日大 000000500 0005
常総学院 301010000 006

今大会初の延長戦になりましたが、延長12回の死闘の末に常総学院がサヨナラ勝ち。

常総学院は初回に3番高島のスリーランで序盤からリードを広げたようですが、7回にエース飯田がつか まり計5失点の乱調で追いつかれ、その後は互いに譲らぬ展開で延長へ。

12回に7番池沢のサヨナラ打で常総学院が勝ちましたが、粘った佐野日大も見事でした。


花咲徳栄(埼玉)-習志野(千葉)

チーム名 123456
花咲徳栄 11105412
習志野 0000000

花咲徳栄が4番若月健矢(花咲徳栄2年)の2試合連続弾などで圧倒。

強力打線が初戦に続いて爆発し、エース関口は2安打無失点と好投して快勝。

投打ともに圧倒的な力を見せ付けてセンバツ出場をもぎ取りました。


前橋育英(群馬)-浦和学院(埼玉)

チーム名 123456789
前橋育英 000020010 3
浦和学院 10003100× 5

浦和学院は初回、高田に先制の一打が出ると、試合中盤は点の取り合いになるが、浦和の攻勢が勝りリードを奪う。

1年生でエースナンバーを背負う小島和哉(浦和学院1年/投手)がこの日は12安打を打たれながらも、3失点と粘投で完投。

内容的には打たれ過ぎですが、結果として粘れた点は良かったですね。

秋の浦和学院は本当に強いです。


花咲徳栄と習志野の試合以外は全て僅差のゲーム。

センバツ出場を争うにふさわしい熱闘でした。

花咲徳栄はちょっと打線の力が頭一つ抜けていますね。

2試合連続のアーチを架けた花咲徳栄の4番若月は素晴らしいの一言です。

花咲徳栄と浦和学院が勝ち上がってきているので、埼玉同士の決勝になる可能性も出てきました。

10月31日に行われる予定の準決勝では花咲徳栄VS常総学院、浦和学院VS宇都宮商が対戦。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。