10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻東倫(菰野高/内野手)

辻東倫(菰野高/内野手・18歳・右投/左打・181cm/83kg・50m走6秒2/遠投120m)

辻東倫(つじ はるとも)はミート力と長打力を兼ね備えた大型遊撃手。

2012年ドラフトで巨人から3位指名を受ける。


三重県菰野町出身。

菰野中から菰野高へ進学し、1年からレギュラー出場。

3、4番の中軸をつとめ、高校通算36本塁打を記録。

2年春に県大会優勝を果たすが、東海大会ではべスト8が最高、3年夏の三重大会では準々決勝でいなべ総合に敗れて甲子園出場は叶わず。


3年夏の三重大会の打撃映像


スイングに無駄がなく、ミートセンスも高いレベルにあり、アベレージヒッターとしての素養は高いです。

2年時に県大会レベルですが、4割5分超の打率を春・夏・秋を通して残しただけのことはあります。

前足を気持ち引いて、グリップを高く構え、背筋を伸ばしてスッと立ち、バットのヘッドを投手方向へやや傾け回すようにタイミングをとっています。

踏み込んだ足元はぶれず、しっかり強く踏み込めています。

内角球は力強く引っ張り、外の球には合わせて流し打つこともできています。

リストのやわらかさを生かした打撃は見事で逆方向への打球の伸びは素晴らしいです。

始動がやや遅めでさらに大きく足を上げてから打ちにいくスタイルのため、差し込まれるケースがちょこちょこ見られる点が気になるところ。

上のレベルでプレイするならばこの点は改善する必要があるでしょう。

全国レベルの投手との対戦は東海大会で濱田達郎(2012年中日ドラゴンズ2位)とあるようですが、安打を記録しているそうです。

↑の映像でも左投手と対戦していますが、左を苦にする雰囲気はあまり感じないです。


守備に関しては投手をしていたこともあり、肩は遠投120mと強肩です。

フィールディングについては見ることができていないので未評価。


ダイヤの原石と言えるほどのポテンシャルは秘めています。

まずは身体作りをしてプロの水に慣れつつ、高レベルの投手との対戦を重ねていけば、野球センスは高いので1軍で見られるのもそう遠い日ではないでしょう。

坂本勇人(巨人・遊撃手)は今や球界屈指の好打者ですが、この坂本を追い抜くつもりで頑張れば一軍入り&レギュラーの道も開けるでしょう。


関連記事

2012年のプロ野球ドラフト会議の結果(読売ジャイアンツ編)


下記ページより他球団の結果ページへ移動できます。

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。