10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城間・大塚の完封リレー!打線もつながり8-0でパナマに快勝!

18U世界選手権予選第1ラウンドの日本の第3戦・パナマ戦が2012年9月2日に行われました。


日本のパナマ戦の先発メンバー

1番(捕)森友哉(大阪桐蔭・大阪)

2番(二)伊与田一起(明徳義塾・高知)

3番(三)田村龍弘(光星学院・青森)

4番(DH)大谷翔平(花巻東・岩手)

5番(左)高橋大樹(龍谷大平安高校・京都)

6番(一)金子凌也(日大三・西東京)

7番(右)笹川晃平(浦和学院・埼玉)

8番(中)水本弦(大阪桐蔭・大阪)

9番(遊)北條史也(光星学院・青森)


先発は城間竜兵(光星学院3年/投手・二塁手)。


初回に1番森の内野安打をきっかけに、2番伊与田の送りバント、3番田村のライト前ヒットでチャンスをつなげると、4番大谷がフルカウントから外角高めのストレートに合わせてレフト前ヒットで日本が1点を先制。

初回以降も着実にヒットを打ちつつ、バントと足を絡めてチャンスを演出。

日本は小刻みに得点を重ねていく。

投げては先発城間が持ち前の打たせて取る投球でパナマ打線を手玉に取り、凡打の山を築く。

城間は7回まで投げて3安打1奪三振1四球無失点と好投。

8回表から2番手としてマウンドに上がった大塚尚仁(九州学院3年/投手)も8・9回と三者凡退。

城間→大塚の完封リレーで日本がパナマに8-0と勝って2勝1敗としました。


投打にかみ合った勝利でした。

1・2戦からの変更点といえば、北條が5番→9番に打順を下げました。

全く当たっていなかったので仕方がないですね。

代わって5番に入ったのが前日3安打の高橋大樹。

この打順変更と盗塁、送りバントなどの采配が上手くハマリ、ビックイニングこそ作れなかったですが終始攻め続けて8得点。

まだ一発長打は出ないものの、バントと足も絡めた攻撃で相手を揺さぶり、上手く得点につなげられたのは大きいです。

初対戦でデータなども少ない中、やや投手有利と思えるストライクゾーンに感じます。

そういった状況下で一発長打を狙うよりも着実に点を取る戦い方が出来ているのは良いですね。

投手陣に関しても城間、大塚ともに文句なしの出来。

制球が良い投手は安心して見ていられます。

気になるのは打順降格となった北條。

今日はタイムリーが出ましたが、イレギュラーバウンドによりラッキーな適時打。

本来の打撃とは程遠い状態です。

守備ではエラーを記録しましたが、盗塁を一つ決めていました。

状態は悪いですが、集中力は切れていないと思われます。

他の打者が結果を残す中で焦りはあるかもしれませんが、なんとかきっかけをつかんで浮上して欲しいですが、この状態だとスタメン落ちもあるかもしれません。


小倉全由監督のパナマ戦の試合後のコメント

「ピッチャーが良く投げてくれたし、打線もつながりました。今日は楽に見てられました。城間はコンロールが良い子。ゲームを壊すことがない。野手が守りやすいいいピッチングをしてくれました。打線はこれまでつながらなかったので打てる子を上位に持っていったんですが、つながりましたね」


日本に勝ったカナダが台湾に6-5の僅差のゲームで惜敗。

グループBは3戦終了時点で日本・台湾・カナダが2勝1敗で並びました。

グループAでは韓国がオーストラリアに7-1で勝利し3連勝でグループA首位。

アメリカ、ベネズエラがそれぞれ勝利して2勝1敗で後を追っています。

日本の次戦は9月3日にイタリア戦の予定。


チーム名123456789
パナマ0000000000
日本11013200×8

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
14211.307
2伊与田 3110.250
3田村 3100.538
4DH大谷 5210.461
5高橋 5200.555
6金子 4120.090
6田端 1000.000
7笹川 3310.300
8水本 3000.125
9北條 5110.153

※本塁打・打率は大会通算の数字です。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。