06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦添商が初戦突破!名電・濱田、序盤の失点が響き初戦敗退

甲子園3日目、第1試合にて浦添商(沖縄)-愛工大名電(愛知)戦が行われました

世代NO.1左腕・濱田達郎(愛工大名電・愛知)が夏の舞台に初登場。

対するは宮里泰悠(浦添商・沖縄)照屋光(浦添商・沖縄)の二枚看板。


締まったゲーム展開を予想していましたが、序盤からゲームが動きました。

2回裏に4番宮里のライトへの本塁打で浦添が先制。

外めの真っ直ぐでしょうか。

宮里が見事にとらえ、豪快な一振りで逆方向をものともせずスタンドまで運びました。

この後5番伊良波(浦添商3年/捕手)を抑えるものの、6・7番と連打され、スクイズで2点目を献上。

3回裏には2つのエラーも重なり3失点。

序盤5点のビハインドを追うことになった愛工大名電打線が試合中盤、浦添商の先発・宮里の球をとらえ始める。

4回表には3本の安打を重ね2得点で2-5と3点差に迫る。

これを見た浦添監督は5回表途中で宮里から照屋にスイッチ。

5回表は打者3人に抑えるが(ヒットは打たれましたがゲッツーで3人で終了)、6回は制球が乱れて四死球4つ(うちデッドボール2つ)を与えてしまい、2点を与えて4-5とその差1点。

しかし、この回照屋が最後は粘りきり、9番中村雄太朗(愛工大名電3年/捕手)を147キロのストレートで空振り三振。

7回裏に2番大城利修(浦添商2年/外野手)のタイムリーで6点目を挙げ6-4と突き放すと、8回表途中から照屋から再び宮里へスイッチ。

宮里が愛工大名電の反撃を断ち切り、6-4で浦添商が勝利し初戦突破を決める。


チーム名123456789
愛工大名電000202000483
浦添商02300010×671

濱田投手は全体的に見て真っ直ぐが走っていなかったですね。

先制弾のシーンも力のないボールがいき、浦添4番の宮里の豪快な一振りでスタンドへ運ばれました。

守備の乱れもあったのも痛かったです。

中盤持ち直したのは流石ですが、序盤5失点は大きかったですね。

浦添商は7回裏の駄目押しの1点が大きかったと思います。

先頭の8番喜瀬由希(浦添商・三塁手)が粘って四球を選び、バントヒットなどで得点につなげました。

終盤にきてあの攻めをされたら、濱田投手も本当にきつかったと思います。

浦添商の継投は予想と真逆で宮里投手が先発。

宮里投手は打っては先制弾、終盤抑えとしても登板し大車輪の活躍でした。

2番手で登板した照屋投手はスライダーの制球にかなり苦しんでいたようです。

真っ直ぐは流石といえる部分がありましたが、あの点を修正しない限り次も今日同様に乱調するかもしれません。


愛工大名電はイチロー(現NYヤンキース)がいた90年から夏の本大会は6連続で初戦敗退中ですが、今年の夏も初戦突破ならず。

これだけの好投手がいても勝ちきれないとは…無念の思いは強いでしょうね。

浦添商は世代NO.1左腕を打ち崩し勢いに乗っていけると思いますが、気になるのは二枚看板の一人・照屋投手の出来です。

修正しある程度試合を作れる状態にしないと、2回戦以降戦う上で厳しいことになるでしょう。


投手成績

愛工大名電

選手名投球回数打者数投球数被安打被本塁打奪三振与四死球失点自責点
濱田達郎8回33105716262

浦添商(宮里投手は抑えとして再登板しているため、先発・抑えとそれぞれの部分で記載を分けています)

選手名投球回数打者数投球数被安打被本塁打奪三振与四死球失点自責点
宮里泰悠4回1761500021
照屋光3回0/31546201522
宮里泰悠2回725100000
Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。