08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外野4人の奇襲戦法

今日当方が野球関連で一番驚いたのはイチロー選手の移籍ですが、気になったのは高校野球の県予選の一記事です。

高校野球福島大会にて2012年7月24日(県営あづま球場)にて行われた聖光学院-磐城戦にて、磐城が外野4人シフトをしいたようです。

聖光学院の4番園部聡内野手(3年)、5番斎藤湧貴外野手(3年)ら打者4人に対し、二塁手が中堅手の横まで下がったとのこと。

園部選手は

「あんなの初めて。ビックリした」

とコメントを残したようですが、5回2死二塁から三塁線を破る適時打を打っているのは流石。

聖光学院の斎藤智也監督は「さすが遠藤太(監督)だね」と敵将の奇策に驚いたとのこと。

↓はその記事の画像です(小さいのでわかりづらいですが。いつまで画像が残っているかわからないので、観たい方はお早めに)。

外野4人動じず!聖光学院4強/福島大会

これほど偏ったシフトはそうは見られないですね。

こういった奇策を使いたくなるほど、今の聖光学院は同地方大会で突き抜けた存在なのかも。

結果的に9-0で聖光学院が勝ったそうですが、作戦としては非常に面白い試みだったと思います。

東北地方では今夏、この聖光学院と青森の光星学院が頭一つ抜けている印象。

聖光学院は歳内宏明(投手・聖光学院→阪神タイガース)を擁した去年よりも、もしかしたら強いかもしれません。

全体的に戦力の厚みを感じます。

光星学院も打線がすごいですし、東北勢は非常に勢いがありますね。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。