08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回サマーシーズン31戦終了時点の結果

ミアーズは第8回サマーシーズン31戦を終えて21勝4敗6分(48位)。


第24戦 2-2(引き分け)

第25戦 4-2(勝利)

第26戦 8-0(勝利)

第27戦 5-1(勝利)

第28戦 4-6(敗退)

第29戦 3-3(引き分け)

第30戦 3-8(敗退)

第31戦 4-4(引き分け)


上位ランク入り、もしくはそれに近いランクのチームとの対戦が続き、3度の引き分けを記録するなど、相変わらず厳しい試合が続いています。

防御率0点及び1点台の赤枠・緑枠などの好投手との対戦が多かったことを考えると、3勝2敗3分と一つ勝ち越せているのは上々の出来と言えるかも。

好投手との対戦が続いている中、やはり最も頼りになるのは4番時雨。

31試合終了時点で打率.341、12本塁打、38打点。

チーム打率が徐々に落ちてきていますが、それでも大幅に得点力がダウンしないのは時雨が毎試合のように勝負所で打ってくれるからです。

開幕時はなかなか一発長打が出ませんでしたが、ここへきて12本塁打とペースをやや上げてきました。

好投手相手に本塁打が打てるのは流石の一言。

徐々に衰えてきていますが、主砲としてなんとか踏ん張っていただきたいです。

この時雨を打率で上回っているのが濠。

打率.355、7本塁打、14打点。

下位の7番を打たせていますが、打率3割超を残した前々シーズンを彷彿とさせるような好調ぶり。

開幕時2割5分台だった打撃状態が、2割8分台まで上がってきました。

バットが非常によく振れていますね。

この勢いを買って中軸復帰も模索中。

3番を任せている大樹も打率.291と前シーズンほどではないですが、打率3割もうかがえるまずまずの状態。

濠の約1シーズンぶりの3番復帰させるか悩みどころですが、主砲時雨の好調ぶりを考えると前の3人に勢いのある打者を並べたいところ。

由井・今藤の1・2番コンビにかつての勢いが見られないので、ここは思いきった一手を打つべきか。

現状でも打線としてはそれなりに機能しているだけに、難しいところですね。

濠と同じく若手期待の梅坐羽は、好投手が続いたためか打率急降下。

打撃状態も再び2割7分台に落ち込んでしまいました。

好投手の厚い壁に阻まれていますね。

ここを乗り越えて1ランク上の選手となり、由井の後釜のリードオフマンとして覚醒を期待したいですが、この壁は厚く高そうです。

成績を見ながら控えに回っている鷹橋・田之植などのDH起用も検討しなければならなそう。


抑えに復帰した毛利は、セーブに1度成功し、負けはつかなかったものの1度失敗。

最悪の出来だった開幕時と比べれば上向いてきていますが、まだまだ我慢の起用が続くかも。

先発陣はエース桐矢は7連勝中と好調を維持していますが、他の投手は不安定な内容が続いています。

特にシュガー、大野新の軟投派コンビの状態が悪いです。

防御率は3点台とまずまずですが、良い時と悪い時の落差が大きく、KO率が高いです。

2投手ともに奪三振率がいつものシーズンより非常に高くなっているのが気になるところ。

どちらも良い時は凡打の山を築くタイプの投手。

三振が多くなれば自然と球数が多くなりがちになるので、スタミナCの両投手は試合中盤以降が厳しいです。

入札で獲得した窪田もついに打ち込まれ、ミアーズで初黒星を記録。

エース桐矢の一人無双にも限界があるので、シュガー・大野新のうちどちらかでも復調がなければシーズン中盤はかなり苦しくなりそう。

今のように好投手との対戦が続けば、場合によっては大型連敗する可能性もありそう。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。