05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内村賢介と藤田一也のトレード

2012年6月24日、東北楽天ゴールデンイーグルス⇔横浜DeNAベイスターズとの間で内村賢介と藤田一也のトレードが合意。

当方は野球ファンなので基本的に全球団チェックしていますが、特にベイファンなので、藤田選手の動向・プレイぶりはちょこちょこチェックしていましたが、今はレギュラーも狙える位置で活躍を見せていたので、この電撃発表には正直驚かされました。

非常に堅実な守備を見せる職人肌の選手です。

「ハマの牛若丸」と言われる守備ばかりが目立ちがちですが、打撃も2010、2011年と規定打席にこそ到達していないものの、打率3割を超えています。

パワーはあまりないですが、逆方向に打てる技術を持っており、バットコントロールはまずまずです。

内村選手は今シーズンこそあまり調子は良くなかったようですが、攻撃面においては俊足を生かした打撃が持ち味。

小さな体をフルに生かした非常にスピーディなプレイで観客をわかせる選手です。

盗塁・バント技術も持っており、つなぎの打者としても良い選手です。


楽天にとってはセンターラインを強化して、若手が多い投手陣を支えて欲しいといったところが狙いか。

ベイスターズにとっては機動力&つなぎの打者として期待を寄せてのトレードでしょうか。

藤田選手のほうは早速出番に恵まれ、6月26日の日本ハム戦で9番二塁として出場したようです。

その守備で早速勝利に貢献したとのこと。

一野球ファンとしてだけでなく、一ベイファンとしても期待・応援してきた選手が他チームでも頑張っている姿が見られるのは喜ばしい限りです。

内村選手のほうも早々に出番があると思いますが、その俊足でハマっ子を熱狂させて欲しいですね。

両チームにとって良いトレードになることを願いたいです。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。