11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回スプリングシーズン73戦終了時点の結果

ミアーズは第8回スプリングシーズン73戦を終えて53勝17敗3分(16位)。

当ブログからリンクさせていただいている「persona」さんと対戦するなど、シーズン終盤に入っても強いチームとの対戦がちょこちょこと組まれています。

ちなみにpersonaさんとの試合は1-8で完敗。

二桁失点の大敗にならなかったことだけが唯一の救いでしょうか。


personaさんとの試合でも投壊しましたが、この終盤にきても相変わらず投手陣の状態は厳しいです。

今シーズンの試合結果で幾度か触れていますが、打線が良い状態が続いており、打ち勝つ試合が終盤になっても目立っています。

主に控えで過ごしてきた茂形が想像以上に安打量産してくれるなど、成長ピークに近い選手が揃ったことが打線のつながりを生んでいます。

後は相手先発の右・左で先発陣を入れ替えているのも好影響に働いているかも。

現在DHは相手先発が右のときは左の鷹橋、左のときは田之植を起用。

田之植はスイッチなので左右あまり関係ないですが、鷹橋が右専用ということになり今まで2割台だった打率も今シーズンは45試合出場ですが3割台をキープしています。

打順も主に5番を任せており、46打点と試合数を超える打点を稼いで中軸の一角として見事な働きを残しています。

他にも幾人かの選手を相手先発の左右に合わせて変更しています。


それから、将来を期待している梅坐羽は一向に打撃が上向かずシーズン中盤から先発から完全に外しました。

全く打ち出す気配がないので、今シーズンは控えでの起用を貫く予定。

来シーズンは長らく1番を打ってきた由井がラストシーズンになります。

梅坐羽は次のリードオフマン候補筆頭なので、由井の衰えを考えると来シーズン中に一度試すこともありそう。


主砲時雨が今シーズンも本塁打30本・30盗塁をマークし、2シーズン連続のトリプルスリーをほぼ確定させました。

打率は現在3割5分9厘なので、トリプルスリーは確定といっていい状況。

打点も90にまで伸ばし、本塁打数(こちらはこの時点で31本)と共にチームのシーズン記録更新の可能性はあります(本塁打のチーム記録は33本、打点は93で共に時雨が記録)。

こういうチャンスは中々ないので、ここまできたら是非とも更新を狙って欲しいところ。


チーム記録のシーズン58勝を上回る可能性もまだありますが、残り7試合で6勝しなければならないので、厳しい数字かも。

その記録に一つでも近づけるように、選手たちのラストスパートを期待したいです。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。