10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第63戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第63戦(2012年2月1日)

総合力は900ほどミアーズが上。


1回裏、ミアーズのリードオフマン1番由井が左中間を破るスリーベースでいきなりチャンスメイク。

この一打で動揺したのか、相手守備陣が乱れてエラーが重なりミアーズが2点を先制。

幸先よく援護をもらった先発石田は、これが通算500試合目の登板。

25シーズン連続二桁勝利もかかる大事な試合となっていたが、大ベテランに気負いはなく、序盤から走者を背負いながらも要所を締めた投球で相手打線を封じていく。

石田の大記録に後押ししたい打線は、2回以降も小刻みに加点。

石田は中盤以降、相手打線の猛攻の前に失点を重ねるが、序盤同様に要所で粘って大量失点は許さず。


9回3失点で石田が完投勝利。

ルーキー以来25シーズン連続の二桁勝利達成です。

7回には4番時雨が祝砲とばかりに豪快なアーチをレフトスタンドに架けました。

節目の500試合目の登板で達成するとは、流石エースといったところでしょうか。

残す記録は残り23個に迫った通算3000奪三振です。

こちらは今の力だと結構ギリギリのラインになりそうです。

残り試合数を考えると、4試合ほどの登板機会がありそう。

平均6奪三振はなかなか厳しいかも。

3000奪三振は今後うちでは狙える投手が出てくる可能性は低いと思うので、ここまできたらなんとか頑張って記録達成を狙って欲しいですね。


チーム名 123456789
相手 0000010113
ミアーズ 21110020× 7

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 53118.360
2今藤 51110.273
350012.293
4時雨 21127.365
5DH鷹橋 2103.257
6大樹 4105.290
7梅坐羽 3212.249
8山代 4210.221
9芹沢 4101.275

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回31352.49

7-3でミアーズ勝利。

通算成績42勝17敗4分(121位)

先発石田が10勝目(5敗)。

本塁打:時雨27号/相手3番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。