08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第61戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第61戦(2012年1月30日)

総合力は2100ほどミアーズが上。


2回裏の4番時雨の本塁打を皮切りに、ミアーズが序盤から中盤にかけて一発攻勢。

小刻みながら点を重ねていくと、6回を終えて6-1と5点差としました。

野手の援護を受けた先発大野新は、完投目前の9回裏に球威が落ちたところを一気に攻められ、相手7番に手痛い一発を浴び降板。

6-3とされて抑えの涌屋がスクランブル登板となり、さらに守備の乱れで苦しい場面に陥るが、最後は守護神の気迫が相手の粘りを上回り、抑えきって6-3でミアーズが勝利。


計4本塁打で中盤までに6得点を挙げ、試合の流れを決めました。

大野新はスタミナがCなので完投するのはなかなか厳しいですが、あまり大崩れせずに試合を作ってくれるという点で良い投手だと思います。

補強は当たりハズレがありますが、同投手はうちにとっては間違いなく当たりでした。

時雨が2本塁打で30本塁打まで残り4本としました。

盗塁もコツコツ重ねており、こちらは現在27盗塁。

チーム史上二人目のトリプルスリー達成も夢ではなくなってきたかも。

盗塁はペース的に厳しいかなと思った時期もありましたが、本塁打が出ない時期にガンガン走ってくれました。


チーム名 123456789
ミアーズ 0210210006
相手 001000002 3

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 52117.355
2今藤 51110.278
340012.303
4時雨 42326.366
5茂形 5303.352
6弐式織 5004.247
7DH梅坐羽 3002.243
8大樹 3205.296
9篭手 3012.190

名前自責点被安打奪三振通算防御率
大野新8回1/33762.36
涌屋0回2/30002.01

6-3でミアーズ勝利。

通算成績41勝16敗4分(106位)

先発大野新が5勝目(3敗)。

抑えの涌屋が11セーブ目(1勝1敗)。

本塁打:由井17号/今藤10号/時雨25号・26号/相手7番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。