10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第60戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第60戦(2012年1月29日)

総合力は4000ほどミアーズが上。


ミアーズは序盤、攻めに攻めながら得点を奪えない苦しい展開が続きましたが、4回2アウトから下位打線から計5連打をつないで3点を先制。

直後の5回表に先発桐矢が相手下位打線に3本の安打を重ねられ1点を失うが、攻めに攻めまくる打線は終盤にも点を重ねて8回終了時点で6-1と5点ビハインドとする。

セーフティリードかと思われましたが、完投勝利を狙って9回のマウンドに上がった桐矢の前に、またしても相手下位打線が立ちふさがる。

9回1アウトから連打を浴びピンチを背負うと、最後は相手1番にセンターバックスクリーンへ運ばれ6-4とされる。

ここで堪らずミアーズは抑えの涌屋を投入するが、相手打線の勢いは止まらず連打を浴びて6-5とその差は僅か1点まで迫られる。

一打同点・逆転の場面で相手4番をストレートで歩かせると、涌屋はここから守護神としての矜持を見せるように続く相手5番を三球三振に仕留め、最後の打者となった相手6番を初球セカンドゴロに抑えてゲームセット。


最後の最後までもつれた試合ですが、なんとか涌屋が抑えて6-5と接戦を制することが出来ました。

打線は6得点しましたが、13残塁と拙攻続き。

エースを期待する桐矢も最後にKOされてしまい、内容的にはあまり良くなかったですが、粘って勝ちを拾えて良かったです。

シーズン中盤以降、接戦の試合で競り負けることが多かったので、1点差で逃げきったことは大きいです。

これでチームは40勝到達。

シーズンも60試合を消化し、いよいよシーズン終盤を迎えます。

色々な記録がかかっている選手もいるので、最後の20試合も今までの60試合同様に活躍を期待しています。

選手たちが個々に活躍してくれれば、シーズン50勝もまた近づいてくると思われます。


チーム名123456789
相手ミアーズ0000100045
ミアーズ00030021×6

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井52116.354
2今藤4219.280
341012.308
4時雨31024.364
5DH鷹橋2008.246
6大樹5115.291
7梅坐羽4222.246
8山代4300.205
9芹沢3111.277

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢8回1/341392.34
涌屋0回2/31212.08

6-5でミアーズ勝利。

通算成績40勝16敗4分(116位)

先発桐矢が9勝目(2敗)。

抑えの涌屋が10セーブ目(1勝1敗)。

本塁打:相手1番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。