10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第56戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第56戦(2012年1月25日)

総合力は4100ほどミアーズが上。


ミアーズ先発の桐矢は4回表、1アウト二塁で相手4番にレフト線へ痛烈な当たりを打たれ、タイムリーツーベースで先制点を献上。

追うミアーズは直後の4回裏、4番時雨が11試合ぶりとなる第22号ソロアーチを放ち、すかさず1-1の同点とする。

ミアーズは5回にはヒット、送りバント、犠牲フライという手堅い攻めで2-1と逆転すると、6回には3番濠、8回は1番由井と上位打者の一発攻勢で加点。

8回から桐矢の後を継いだ守護神涌屋は、9回は2安打を打たれるが、後続をなんとかきってとり5-1で逃げきる。


桐矢は先制点こそ奪われましたが、7回1失点と好投し8勝目をマーク。

絶好調のシュガーの安定感には及ばないものの、勝ち星では再び並びました。

時雨は久方ぶりに本塁打を記録。

ここ最近は調子を落とし気味の苦しい時期ですが、主砲として厳しい終盤戦へ盛り返しを期待しています。

ここしばらくは別の選手が打ってくれて勝ちを拾えていますが、同選手が打たなければ勝てない試合もこれからまた出てくると思います。

今日も先制された直後の同点弾と美味しい場面で打つのは、流石主砲だなと感じました。


チーム名 123456789
相手 0001000001
ミアーズ 00011102× 5

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 31115.342
2今藤 4108.274
341112.300
4時雨 31122.367
5茂形 3103.341
6弐式織 3114.262
7DH梅坐羽 4102.240
8大樹 2005.297
9篭手 2002.200

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢7回1662.16
涌屋2回0221.71

5-1でミアーズ勝利。

通算成績38勝14敗4分(85位)

先発桐矢が8勝目(2敗)。

抑えの涌屋が9セーブ目(1勝1敗)。

本塁打:由井15号/濠12号/時雨22号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。