11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第46戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第46戦(2012年1月15日)

総合力は2800ほどミアーズが上。


立ち上がり相手の守備のミスをつきチャンスメイクすると、4番時雨のタイムリーでミアーズが初回に1点を先制。

先制の援護をもらった先発石田は、度々走者を得点圏に背負う苦しい投球が続くが、要所で決定打を許さず。

粘る石田を打線は中盤に入って援護。

4回には5番茂形の本塁打などで2得点。

さらに5回には3番濠、6回には8番大樹と中盤の一発攻勢で得点を重ねていく。

石田は投げ抜いた9回のうち、実に6回得点圏に走者を置いたが、打線の援護に鼓舞されたのか全て無失点で切り抜け9回を零封で締める。


完封勝利の石田は桐矢に並んでチームトップタイの7勝目。

以前と比べると苦しい投球が続いていますが、崩れずに最後まで粘ってくれました。

打線は14安打10得点とラストシーズンの石田を強力に援護。

好調を買って3番を打ち続けている濠が1本塁打を含む3安打3打点と爆発。

これで二桁本塁打到達となりましたが、1・2年目の頃の好調時以上の打棒ぶりを見せてくれています。

長らく期待していた打者がようやく開花期を迎えてくれたかも。


チーム名123456789
相手0000000000
ミアーズ10022113×10

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井41013.340
2今藤5308.275
353310.306
4時雨31121.383
5茂形3113.241
6弐式織4003.214
7DH梅坐羽5222.206
8大樹5224.281
9篭手3112.191

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回0852.23

10-0でミアーズ勝利。

通算成績29勝14敗3分(168位)

先発石田が7勝目(4敗)。

本塁打:濠10号/茂形3号/大樹4号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。