06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第36戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第36戦(2012年1月5日)

総合力は2900ほどミアーズが上。


この日好調だったのは9番芹沢。

2回裏2アウト二塁で回ってきた最初の打席は、ワンツーからシュートを右中間へ運び、打球が外野を転々としている間に二塁走者の梅坐羽がホームイン。

この先制打に続き3回裏にも2打席連続のタイムリーツーベースを記録。

さらに5回裏の3度目の打席ではレフトスタンドへツーランアーチを架け、芹沢の大車輪の活躍でリードを大きく奪う。

大量援護を得た先発石田は、序盤からテンポの良い投球で相手打線を抑え込む。

終盤7・8回とピンチを続けざまに背負うが、なんとか後続をきってとりシャットアウト勝ちを収める。


芹沢が1本塁打を含む3安打4打点と大活躍。

先制・中押し・駄目押しと無双の働きを見せてくれました。

ミアーズ入団後、初の本塁打でした。

1~3番がちょっと元気がなかった分、調子が良かった芹沢を中心に下位打線が上手く攻めてくれたと思います。

石田は幾度かピンチを背負いましたが、要所を締めて完封勝ちで6勝目。

時雨はシーズン半ば前に15本塁打到達。

シーズン30本塁打に加えて打率4割も狙える位置ですが、まだまだ先は長く、厳しい時期もあると思うので頑張って欲しいです。


チーム名123456789
相手0000000000
ミアーズ01304000×8

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井41010.344
2今藤3006.282
34007.312
4時雨42115.398
5DH鷹橋4207.267
6大樹4223.263
7梅坐羽4102.185
8山代4110.200
9芹沢4341.342

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回0572.26

8-0でミアーズ勝利。

通算成績23勝10敗3分(119位)

先発石田は6勝目(3敗)。

本塁打:時雨15号/芹沢1号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。