07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第31戦

新年明けましておめでとうございます。

2012年も宜しくお願いいたします。

ミアーズ オーナー みあ


YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第31戦(2011年12月31日)

総合力は1500ほどミアーズが上。


1回裏、ミアーズが1・2番がヒット、四球で出塁するが、3番濠・4番時雨と凡退。

好機が潰えたかと思いきや、前日から5番に起用している鷹橋がツーツーと追い込まれながら相手先発が投じたスライダーを豪快に引っ張り、ライトスタンドまで運んでミアーズが3点を先制。

前回KOされている先発石田は3回に8番、7回に9番と下位の打者に一発を浴びて失点を重ねるが、打線が中盤以降も石田を援護。

石田は3点を失いながらも9回を一人投げ抜き、チームトップタイの6勝目を完投でマーク。


実質2011年最後の試合をラストイヤーの石田が完投勝利で締めてくれました。

時雨・鷹橋・大樹と3人の左打者が要所で勝負強さを発揮し、打線を稼いでくれたのが大きな援護になりました。

時雨一人が打っても勝ちにはつながらないので、チームにとっては鷹橋・濠などが上り調子になりつつあるのは何より大きいです。


チーム名 123456789
相手 0010002003
ミアーズ30010140×9

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 4008.358
2今藤 4204.307
33102.282
4時雨 41213.402
5DH鷹橋 3246.239
6大樹 4332.223
7梅坐羽 4002.178
8山代 4100.207
9芹沢 3000.286

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回3472.56

9-3でミアーズ勝利。

通算成績19勝9敗3分(163位)

先発石田は6勝目(3敗)。

本塁打:鷹橋6号/大樹2号/相手8番に本塁打1本/相手9番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。