04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第25戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第25戦(2011年12月25日)

総合力は900ほどミアーズが上。


立ち上がり早々に2四球と制球に苦しんだシュガーは、その1回は無失点に切り抜けるが、2回に相手5番に一発打たれて失点。

ミアーズ打線が相手先発左腕を打ちあぐねている間に、5回にも連打を浴び2点目を献上。

0-2と2点ビハインドのままゲームは終盤へ。

8回裏、先発から抑えへと相手がスイッチすると、ミアーズ打線も気分が切り替わったのか、いきなり9番大樹のソロアーチをで1点を返す。

さらに攻めてを緩めず、1番由井がヒット&盗塁で同点の好機を演出。

2番今藤との勝負を避けたのか四球で歩かされてしまい、3番茂形は初球を打ち上げキャッチャーフライ。

1アウト一・二塁で迎えたのは2試合連続弾を打っている上り調子の4番時雨。

時雨はワンワンからのスライダーを強打し、左中間へと運びこれが同点タイムリーツーベースとなる。

後続も攻めるが、あと一歩の所で相手抑えが踏ん張り逆転はならず、2-2の同点のままゲームセット。


シュガーは先制点を与えてしまいましたが、見事な粘りで9回2失点と好投。

勝ちにこそつながりませんでしたが、ナイスピッチングだったと思います。

相手チームには3割打者が6人とコンスタントに活躍している打者がズラリと並んでおり、この打線を相手に2失点は上々です。

打線は相手先発をとらえることが出来ませんでしたが、相手抑えを上手く打ち崩して負けゲームを引き分けにまで持ち込んでくれました。

相手先発は流石に負けなしの防御率0点台投手。

7回のうち得点圏に走者を進めたのは僅か1回と安定していました。


次戦も4勝負けなしの好投手と対戦予定。

防御率1点代前半と今日の投手よりは防御率が落ちますが、好投手であることは間違いないでしょう。


チーム名123456789
相手0100100002
ミアーズ0000000202

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5107.383
2今藤4104.294
3茂形4101.231
4時雨41110.360
53001.258
6DH梅坐羽4102.196
7弐式織4102.209
8篭手3001.195
9大樹3111.193
8代打佐刀1101.500

名前自責点被安打奪三振通算防御率
シュガー9回2641.20

2-2でミアーズ引き分け。

通算成績16勝6敗3分(149位)

本塁打:大樹1号/相手5番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。