11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第22戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第22戦(2011年12月22日)

総合力は3100ほどミアーズが上。


先日7回無安打とパーフェクトな投球を披露した石田が、今日は初回から相手打線につかまる。

1アウトから2番にヒットで出塁を許すと、続く3番には2ストライクと追い込んでから投じたストレートをものの見事にバックスクリーンにまで運ばれ、あっさりと2点を献上。

3回にも相手1番にソロ弾を浴び、序盤で3点ビハインドと苦しい展開を強いられる。

しかし、頼みの打線が1、2、3回と立て続けに1アウト一・二塁の好機を作るが、相手の左トルネードの力投に対して沈黙。

5回に1番由井のソロ弾でようやく1点を返すも、その後も拙攻、拙攻、また拙攻。

気がつけばズルズルと相手ペースに引き込まれ、1-3で敗退。


石田は2本塁打で撃沈。

援護なしではやっぱり厳しいですね。

打線は11個の残塁の山を築き、9回を投げきった石田を援護することが出来ず。

相手はエラーや四球などのミスも少なくなかっただけに、上手く攻められなかったのが悔やまれますね。

濠が前日に続き複数安打を記録。

勝ちにはつながっていないようですが、調子は良いです。

明日からまた3番に戻し、相手先発の右左に関係なく起用してしばらく様子見したいです。

梅坐羽は復調を期待して3番に据えてみましたが、上昇気配もなく、こちらはしばらく下位、もしくは控えに回すことも検討したいです。

投打共に全体的に好調時期が過ぎたので、ここが踏ん張りどころでもあり、うちにとってはシーズン中盤に向けて色々試すべき時期かも。

20戦~30戦あたりは五分でいければ良いほうだと考えています。


チーム名123456789
相手2010000003
ミアーズ0000100001

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4117.409
2今藤5204.278
3梅坐羽4002.202
4時雨4108.377
54201.274
6篭手3001.212
7DH田之植2000.136
8弐式織4002.207
9大樹4000.203

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回3682.30

1-3でミアーズ敗退。

通算成績14勝6敗2分(184位)

先発石田は2敗目(3勝)

本塁打:由井7号/相手1番に1本塁打/相手2番に1本塁打

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。