08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第10戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第10戦(2011年12月10日)

総合力は100ほど相手が上。


投手力で700ほど上回っているが、野手の力は明らかに相手のほうが上。

連勝中の勢いを生かしたいところだったが、2回裏に先発石田が相手4番に手痛い一発を浴び先制点を献上。

さらに3回はかつて抜群の制球力を誇った石田が2アウトから四球を出し、最後はまたしても相手4番に今度はヒットを打たれ、2点目も献上。

4回には連打からエラーも重なってしまい、ついに3点目も与えてしまう。

なんとか追いすがりたいミアーズは、6回表に好調時雨がタイムリーを打って1-3と点差を縮めるが、8回裏に相手7番に駄目押しとなるソロ弾を浴びてしまい、1-4と敗れて開幕からの連勝も10試合目にしてストップ。


投打で相手に上回られて完敗。

石田はやはり衰えが隠せず、勝つためにはある程度の援護が必要だと強く感じました。

前回登板も勝つには勝ちましたが、今回と同じく4失点と打線の頑張りがなければ負けていたと思います。

頼みの打線も相手投手陣の左投手の継投の前に、4安打と抑え込まれてしまいました。

唯一の得点シーンとなった7回表以外は、良いところなしでしたね。

外野のエラー絡みで失点し、拙攻で得点を挙げられず。

野手を補強できていないことが地味に響いてきているのかも。

左腕相手だとやはり右打者に期待したいですが、クリーンナップを任せている梅坐羽・弐式織あたりは開幕からそこそこの状態が続いていますが、前シーズンほどまだ当たっていません。

弐式織にはやっぱり5番は荷が重過ぎるのか。

前シーズン度々見せてくれたここ一番での一発長打が鳴りを潜めています。

鷹橋も上向く雰囲気がなく、ラストイヤーの篭手にも流石に頼れず。

時雨・由井の調子の良さを考えると、5番はかなり重要なポジションです。

現状弐式織に代わって5番を打てる選手がいないので、弐式織の奮起に期待したいつつ、打開策も検討しなければいけないかも。

開幕10試合経過し、きりよく連勝も止まったことなので、そろそろ控えの選手も起用して調子を見てみたいですね。


チーム名123456789
ミアーズ0000010001
相手01110001×4

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4103.455
2今藤4003.289
3梅坐羽4001.222
4時雨2118.543
5弐式織4101.256
6DH鷹橋4000.171
7篭手3000.243
83001.237
9大樹3100.250

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田8回3843.38

1-4でミアーズ敗退。

通算成績9勝1敗0分(17位)

先発石田が今シーズン初黒星。

本塁打:相手4番に本塁打1本/相手7番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。