10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第6戦

YYスタジアム第8回ウィンターシーズン第6戦(2011年12月6日)

総合力は3600ほどミアーズが上。


1回表、開幕から初回ヒットを5試合連続記録してきた1番由井がヒットを打てず記録が途絶えたが、2アウトから3番梅坐羽がヒットで出塁。

すぐさま二盗を決めて揺さぶりをかけると、絶好調の4番時雨が相手先発左腕が追い込んでから投じてきたフォークをものの見事に捉え、ライトスタンドへ豪快に叩き込んでミアーズが2点を先制。

援護をもらった大野新は今シーズン初先発。

1回、そして2回と走者を出すが打たせて取るピッチングでピンチを脱すると、3回には1番由井がヒット&盗塁で作った好機を3番梅坐羽が逃さず、きっちりセンター返しを決めて3点目を挙げる。

その後もミアーズ打線はビックイニングこそ作らなかったものの、中盤・終盤と着実に加点し、投げては大野新が粘り強い投球で相手打線の攻勢を見事に封じ、6-0の完封勝利で開幕6連勝。


大野新が今シーズン初登板初先発を9回無失点。

最高のスタートを切ってくれました。

終盤球威が落ちながらも、打たせて取る投球で最後まで粘って投げきってくれたのが良かったです。

打線はチャンスを見逃さずコツコツと加点し、好投する大野新を援護。

時雨は今日も初回の先制弾、5回の犠牲フライによる中押しと良いところで打ってくれました。

現時点で時雨は打撃三部門でランクイン。

チームが連勝できているのも、同選手の活躍によるところが大きいです。


ここ数回分のドラフトページを新たに増設させていただきました。

最近の分は「ドラフト指名開始」記事の中でコメント・星数などのデータを扱っていましたが、見やすくするために過去分と同様の形とし、タイトルも「第○回(シーズン名)ドラフト選手のコメント・星数など」と統一させていただくことにしました。


チーム名123456789
ミアーズ2010100026
相手0000000000

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5102.462
2今藤5101.261
3梅坐羽5211.276
4時雨3237.591
5弐式織5011.296
6DH鷹橋4200.250
7篭手4200.261
84001.160
9大樹4000.318

名前自責点被安打奪三振通算防御率
大野新9回0550.00

6-0でミアーズ勝利。

通算成績6勝0敗0分(1位)

先発大野新が今シーズン初勝利。

本塁打:時雨7号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。