09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回オータムシーズン第75戦

YYスタジアム第8回オータムシーズン第75戦(2011年11月14日)

総合力は6100ほどミアーズが上。


相手打線のヒット攻勢の前にミアーズ先発シュガーが3、4回と失点を重ね、0-3と3点ビハインドを付けられる。

連敗中のチームにとって厳しい展開の中、4回裏の1本のヒットから流れが変わる。

1アウト走者なしから4番時雨が初球打ちを決め、センター返しで出塁すると、5・6番と四球を選んで1アウト満塁と好機を広げる。

相手エラーと押し出し四球で2-3と1点差に詰め寄ると、1番由井が渾身の一振り。

舞い上がった打球はセンターバックスクリーンへと飛び込み、グランドスラムで6-3と一気に逆転。

これで流れを引き寄せたかと思われたが、援護してもらった先発シュガーがピリッとせず。

逆転直後の5回表に相手8番にスリーランを打たれ、これまたあっと言う間に同点とされてしまい、シュガーはここでKO。

ここから先も乱打戦となり、追っては突き放し、追いついてひっくり返し。

8-9と逆転されて迎えた8回裏、ミアーズ打線がこの回先頭の代打佐刀のヒットを皮切りにこの日2度目の爆発。

4番時雨から7番篭手まで4連打を記録するなど、この回は打者10人の猛攻で6得点。

14-9とゲームを三度ひっくり返して試合を決める。


これでもかというくらいの乱打戦を制し、連敗をストップ。

二桁失点目前と大量失点をしましたが、打線が見事につながり14得点を記録。

シーズン中盤まで全く代打として結果を残せなかった佐刀が、このシーズン終盤にきて盛り返してきました。

今日も逆転の口火を切る貴重なヒットを打ってくれました。

ちょこちょこ先発起用したのが良い方向へ働いたのかも。


来シーズンへ向けて投手陣に続き、打線も変更。

クリーンナップ候補の若手の鷹橋を5番で起用し、パンチ力のある右打者として期待している弐式織の打順を7番→6番へと一つ上げました。

5番を打っていた篭手は非常に頑張ってくれていますが、衰えも考えてより気楽に打てる下位へと回しました。

また篭手を上位に戻すことがないよう、鷹橋・弐式織には頑張って結果を残して欲しいですね。


チーム名123456789
相手0021302109
ミアーズ00062006×14

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5258.319
2今藤30012.242
3梅坐羽5007.287
4時雨53113.305
5DH鷹橋4207.253
6弐式織41117.263
7篭手53211.301
841310.205
9大樹4006.241
2代打佐刀2100.313
2芹沢0000.500

名前自責点被安打奪三振通算防御率
シュガー4回2/34933.57
島津4回1/34302.31

14-9でミアーズ勝利。

通算成績43勝26敗6分(401位)

2番手島津が2勝目(3敗15セーブ)。

本塁打:由井8号/濠10号/相手2番に本塁打1本/相手8番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。