07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回オータムシーズン第74戦

YYスタジアム第8回オータムシーズン第74戦(2011年11月13日)

総合力は900ほどミアーズが上。


先発葦乃が2回表、相手5番に先制ソロ弾を打たれてしまうと、さらに5回にも9番にツーランを打たれて3点ビハインドとなってしまう。

じわじわと突き放される展開でしたが、頼みの打線は相手先発左腕に対してなすすべなく凡打の山を築かれてしまう。

終盤相手の守備の乱れなどを上手くつき、点を重ねて詰め寄るがミアーズにも守備の乱れが出て9回に駄目押しの4点を献上。


拙攻とエラーを重ねて3-8とダブルスコアで完敗。

攻守に良いところが見られず石田・葦乃の二枚看板で連敗。

流石にこの2投手で連敗すると、チームとしては厳しい限りです。

なんとか持ち直して欲しいですが、光明が見出せないですね。


日本シリーズは2戦目もドラゴンズが勝って2連勝。

TVでちょっと観戦しましたが、互いに譲らぬしびれる投手戦でした。

ホークスは7回裏の攻めで1点止まりだったのが痛かったですね。

あの流れで1点で止めた浅尾はあっぱれの一言です。

そして、あのタイミングで浅尾を投入した落合監督の読みも流石としか言えないです。

勝敗を分けた投手交代だったと思います。


チーム名123456789
相手0100201046
ミアーズ0000002103

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4207.318
2今藤30012.245
3梅坐羽4117.294
4時雨41013.299
5篭手40011.296
6DH鷹橋4007.249
7弐式織42217.263
84009.204
9大樹3006.245

名前自責点被安打奪三振通算防御率
葦乃8回1/351041.61
シメイ0回2/30103.59

3-8でミアーズ敗退。

通算成績42勝26敗6分(419位)

先発葦乃が4敗目(9勝)。

本塁打:相手5番に本塁打1本/相手9番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。