07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回オータムシーズン第68戦

YYスタジアム第8回オータムシーズン第68戦(2011年11月7日)

総合力は7200ほどミアーズが上。


両先発が序盤好投。

連敗ストッパーを託されたエース石田は、立ち上がり3回をノーヒットピッチング。

エースが打線の援護を待つ中迎えた4回表、2アウト走者なしから6番鷹橋がフォアボールを選ぶ。

ここで好調7番弐式織がヒットでつなぐと、相手は四球、エラーと重なりミアーズが2点を先制。

5回には4番時雨のタイムリーと5番篭手の犠牲フライでまた2点を加点。

6回には3番のルーキー梅坐羽がノースリーからフォークを見事に捉え、ライトスタンドへ放り込み相手先発をKO。

石田は打線の大きな援護をバックに、6回にノーヒットピッチングは途切れたものの、持ち前の粘り強さを発揮し9回をシャットアウト勝ちで締める。


なかなか勝ちきれない厳しい状況の中、エース石田が渾身の力投で勝利を引き寄せてくれました。

序盤に相手先発左腕に抑え込まれていた時は、今日も厳しい展開になるかも、と考えましたが石田の力投が試合中盤の打線爆発を呼び込んでくれました。

13奪三振の圧巻の奪三振ショーとなりました。

6回以降6安打も打たれましたが、点を与えなかった粘りも非常に良かったです。

これでチームは40勝到達。

このペースだと今シーズンは50勝到達は厳しそうですね。

40勝をまず最初の目標に掲げていますが、50勝は大目標といったところ。

なんとか到達目指して頑張って欲しいですが、現状の戦力や勢いを考えるとなかなか難しいかも。

前シーズン終盤の桐矢の抑え転向からの連続セーブなど、何かチームを勢いづかせるような活躍をしてくれる選手が現れることを期待したいです。


チーム名123456789
ミアーズ0002230209
相手0000000000

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5107.324
2今藤51010.239
3梅坐羽5137.300
4時雨51113.296
5篭手40111.299
6DH鷹橋4107.246
7弐式織41016.258
83209.208
9大樹4225.244

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回06132.42

9-0でミアーズ勝利。

通算成績40勝23敗5分(349位)

先発石田が12勝目(5敗)。

本塁打:梅坐羽7号/大樹5号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。