10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年のプロ野球ドラフト会議の結果(東北楽天ゴールデンイーグルス編)

2011年度ドラフト結果報告の5番手はパ・リーグ5位の東北楽天ゴールデンイーグルス。

2011年は1チーム1記事の読みやすさ重視のコンパクトな記事とさせていただいています。

各種データ等は当方が調べた結果なので正確ではない可能性もあり、さらに打ち間違え等の可能性もあるのでその点ご了承ください。


下記ページより他球団の結果ページへ移動できます。

関連記事:日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


昨オフ闘将星野を監督に迎え、松井・岩村の元メジャーコンビを獲得。

今年こそは上位に食い込むと意気込んだシーズンでしたが、上位の壁はやはり厚くCS出場も叶わず。

しかし、5位と言ってもその差は僅かで、3位との差は3ゲーム。

その差を逆転するためにも上位チームを叩くための戦力補強をしたい楽天。

ドラフト1位は武藤好貴(JR北海道/投手・24歳・右投/右打・177cm/72kg)

藤岡(東洋大)を指名するも重複、抽選の末にはずれてしまい、武藤を1位として指名。

札幌藻岩高校時代は甲子園出場はなく、中京大に進学。

4年生となった2009年の春季リーグ戦・東学大戦において17回216球を一人投げ抜きチームを勝利に導き脅威のスタミナを見せつける。

4年時に大車輪の活躍を見せ、中京大のリーグ制覇に貢献してMVPとベストナインに選出。

プロ志望届けは出さずにJR北海道に入社し、1年目から活躍してチームを都市対抗本選へと導く。

都市対抗や日本選手権でも好投が続き、プロの評価も高かった好投手です。

MAX147キロのストレートは常時140キロ前後をマーク。

変化球はスライダー、フォーク、カットボール、カーブと多彩で切れもまずまず。

落ちる球でストライクが取れると評価され、打たせて取ることも三振を奪うことも出来る。

大学の時に216球を投げるなどスタミナ抜群で社会人となった後も主に先発で活躍していますが、大学3年まではリリーフだったようです。

適正を考えるならば救援投手として起用しても面白そう。

制球力もまずまずのレベルにあり、各球種の精度をさらに増せば先発ローテの一角を任せられるかも。


2位は釜田佳直(金沢高/投手・18歳・右投/右打・177cm/75kg)

唐津商高・北方悠誠(2011年横浜ベイスターズ・ドラフト1位)とともに、最速153キロを誇る「高校球界最速投手」。

この夏の甲子園で同投手を見た方も多いのではないでしょうか。

3年夏の甲子園では2勝を挙げ、3試合で29奪三振を記録。

聖光学院戦では高校NO.1投手の呼び声も高かった歳内(2011年阪神タイガース・ドラフト2位)に投げ勝っています。

とにかく「速い」球を投げる快速球投手です。

常時145キロ中盤をマークするストレートは高校生ではズバ抜けていますね。

ただ速い球を投げるだけでなく、キレと球威を兼ね備えたストレートを理想として挙げており、意識の高い投手と思われる。

縦・横のスライダーのキレは素晴らしく、制球も良いのでプロでも十分通用する球です。

スライダー以外にもカーブ・チェンジアップ・ツーシームなどと豊富に備えています。

技術面では高校生でありながら既に高いレベルにあるので、プロレベルの肉体へと鍛えれば1年目から出番があっても不思議ではなさそう。

順調にステップを踏めば、3年後くらいには田中投手との二枚看板を背負うことも出来そうな投手に育っている可能性も秘めています。

歳内や北方などの同世代との対戦が交流戦で実現するのも、今から一野球ファンとして非常に楽しみです。

今年は大学のBIG3にばかりに注目がいってしまいましたが、高校生のレベルも非常に高い年だと同投手らを見ていると思い知らされます。


続く3位も高校生で三好匠(九国大付高/投手・18歳・右投/右打・173cm/74kg)

名伯楽・若生監督率いる九州国際大付属の元で3年春のセンバツにて準優勝を果たした投手。

最速145キロと北方や釜田のような球威・球速はないですが、それでも高校生ではトップレベルの球を投げている投手の一人です。

伸びのあるストレートに加え、スライダー・シンカー・カーブなどの変化球が持ち球。

高校通算23本塁打、50m5秒9、一塁到達4秒4と高い運動能力を誇り、野手としての可能性も感じます。

野手としてプレイしても面白そうと思わせる野球センスの持ち主です。

投手、野手どちらの道をいくのが正しいか難しい選択ですが、どちらを選ぶにしても結果を出せるように頑張って欲しいですね。


4位は岡島豪郎(白鴎大/捕手・22歳・右投/左打・174cm/68kg)

白鴎大の正捕手にして強肩強打を誇る選手です。

遠投120mで二塁送球は1.9秒台。

50m6秒1と地味に足も速く、身体能力が高いキャッチャーですね。

打撃は大学通算7本塁打で逆方向へも長打が打てる。

守備に関してはプロでも十分やっていけるモノを持っています。

打撃はプロレベルの球に対応できるのかが鍵。


5位は北川倫太郎(明徳義塾高/外野手・18歳・右投/左打・185cm/82kg)

高校生屈指の大型外野手。

強豪校である明徳義塾高で1年秋から4番を任された強打者です。

遠投90m、50m走6秒2と突出した肩・足は持っておらず、その武器はやはり打撃と言える。

外角の球でも上手くさばき、左中間へと運ぶ力を持っています。

逆方向へも鋭く角度ある打球を打てており、中距離打者として活躍する素養はありますね。

今の統一球で長距離砲として活躍するには、まだまだレベルアップしなければならない部分があり、成熟するまでに時間がかかるかも。

中距離打者として着実に進化を狙うほうが、1軍への道が早く開けそう。


6位は島内宏明(明治大/外野手・21歳・左投/左打・180cm/75kg)

星陵高時代は3年夏に主将として一塁で甲子園出場。

明大に進学後、3年秋から出場が増え、4年春に5試合連続のマルチヒットを記録するなど打率.385を残し、ベストナインに選出。

遠投95m、50m走は5秒9で一塁到達は4秒。

俊足巧打の選手でミート力も高く、広角に打ち分ける技術もある。

足は速いがリーグ通算35試合で盗塁数3と足はあまり使わないようです。

この俊足も生かせるようになれば出番の幅が広がりそう。


育成1位は神保貴宏(トランシス/外野手・24歳・右投/右打・174cm/76kg)

北海道のクラブチーム「トランシス」のスピードスター。

星野監督の意向で、全国8地区から最も足の速い選手を選出。

高校時代に1試合6盗塁を記録した50m5秒台後半のスピードが目に留まったようです。

遠投110mと強肩で本人談によれば「自分の足と肩をどんどん伸ばして、ファンの方々に“スペシャリスト”という印象を持っていただける選手になりたい」とのこと。

これだけの能力の持ち主ならば、ここ一番での代走や逃げきるを図る際の守備固めと使いどころは十分にありそうです。


今年こそメジャー流出が確実と思われる岩隈の抜ける投手陣の補強がまずはポイントの一つ。

さらに主砲山崎の抜けた打線の強化も必要と思われる。

岩隈のことを考えたのか、上位3人まで投手を指名。

アマNO.1投手とも言われる藤岡(東洋大)の獲得を狙ったが、残念ながらはずれてしまいました。

同投手が獲得できればローテの一角を任せられただけに、はずしてしまったのはやはり痛恨の極みと言える。

はずれ1位の武藤は藤岡のようなビックネームではないが、経験・実力十分の社会人投手である。

1年目からバリバリ起用していきたいですね。

今ドラフトで楽天にとって美味しかったのは2位で釜田が獲れたことだと個人的には考えています。

同世代でもトップクラスの投手であり、まだ伸びしろも十分ある才能豊かな超高校級の投手。

釜田の紹介欄でも触れましたが、将来田中のような主戦で活躍できる投手になれる逸材です。

3位の三好はそのセンスを生かし、野手で使っても良さそう。

4位岡島はパンチ力のある強肩捕手として層を厚くする意味でも良い補強と言える。

藤岡を逃したことは悔しいが、全体的に見ると即戦力投手、強肩強打の捕手、将来性の高い高校生を3人、俊足強肩の外野手などと、バランス的には良い補強をしたと感じます。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。