10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第8回オータムシーズン第8戦

YYスタジアム第8回オータムシーズン第7戦(2011年9月7日)

総合力は3200ほどミアーズが上。


ミアーズは3回表、1アウトから2番今藤がヒット&盗塁でチャンスメイク。

この好機で前日からバットが振れている3番由井が右中間へのタイムリーツーベースを放ち、ミアーズが1点先制。

先発桐矢は前回登板からの好調ぶりを維持し、序盤から快刀乱麻のピッチングで凡退の山を築く。

リードは1点で十分と思える危なげない投球で零行進を続けると、6回表に女房役の7番濠が今シーズン第3号ツーランを打ち、貴重な追加点を挙げる。

桐矢が1安打無失点で7回終了時にマウンドを降りると、8回から抑えの島津にスイッチ。

島津は8・9回ともに走者を出すが、後続をきってとり完封リレーで試合を締める。


桐矢→島津が磐石の完封リレーを演じてくれました。

桐矢は文句の付けどころのない快投でした。

先制タイムリーの由井は開幕時と比べるとバットが振れてきましたね。

逆に落ち込んでいるのが梅坐羽・鷹橋の若手組で本日もノーヒット。

ここは我慢のしどころかもしれませんね。

1本打って流れをまた良いほうへ変えて欲しいです。

早々にシーズン3本目のアーチを架けた濠は、前シーズンと比べるとだいぶ調子が良いようです。


チーム名123456789
ミアーズ0010020003
相手0000000000

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1梅坐羽5000.185
2今藤5201.310
3由井4110.286
4時雨4200.269
5DH鷹橋3002.231
6大樹3101.280
74123.280
8弐式織3102.125
9篭手4200.333

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢7回0170.00
島津2回0220.00

3-0でミアーズ勝利。

通算成績6勝1敗0分(47位)

先発桐矢が2勝目。

抑えの島津は4セーブ目。

本塁打:濠3号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。