08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回オータムシーズン開幕スタメン&投手ローテーション

本日2011年9月1日、第8回オータムシーズンが開幕。

参加される方はログインお忘れなく。


ミアーズの第8回オータムシーズン開幕スタメン&投手のオーダーは下記になります。


1番梅坐羽(二塁手)

オフシーズンに加入したばかりの新人。

ミアーズに入団した新人選手の中で、入団時点の評価ポイントが歴代最高を誇るルーキー。

1番は由井の定位置でしたが、由井が3番を打つことになり1番抜擢が決定。

能力的にはレギュラー二塁手の佐々塚にまだ劣りますが、将来性も買っての起用になります。


2番今藤(レフト)

前々シーズン突如として大ブレイクし、打率.339を残しました。

その実績と打棒を買ってクリーンナップに起用されるが、結果を残せず。

まだ衰えは見えないものの、年齢的にも35歳を迎えるので伸びしろはないかも。

本来2番は佐々塚の定位置ですが、新人起用のため先発から外れています。

その代役をベテラン今藤に任せることにしました。

佐々塚のようなつなぎタイプの選手ではないため、様子見起用となります。


3番由井(遊撃手)

初のクリーンナップ入りとなった遅咲きのスピードスター。

2シーズン連続の40盗塁超とはなりませんでしたが、39盗塁とまだまだその走力は健在。

前シーズンは中盤まで苦労しましたが、後半は打棒爆発で打率3割超を記録。

1番が定位置ですが、かつて3番定位置だった篭手の衰え以降、3番に定着する選手がいない状況が続いています。

同選手は出塁率が高く、勝負強さも持っており、長打力もそこそこあります。

オフのドラフトで1番の後継候補と言える梅坐羽の加入もあり、思いきって由井の3番への変更を決定。

月島引退により野手最年長選手(39歳)となりましたが、不惑を前にクリーンナップという新たなステージでもう一花を期待したいところ。

チーム3人目の通算1500安打まで残り42安打。


4番時雨(一塁手)

抜群の勝負強さとチーム一の長打力を誇る主砲。

目標の30本超こそ叶わなかったものの、25本塁打73打点でチーム内二冠を獲得。

打率も3割超を記録するなど、シーズンを通して4番として安定して活躍してくれました。

二塁打が4本と少なかっため長打率が伸びず、OPSが1には届かなかったものの出塁率は再び4割超を記録。

同選手に期待しているのはやっぱり一発長打です。

33歳とピークを迎えているので、30本超に挑戦できる機会もあと僅かかも。

30本超を目指してガンガン打って欲しいですね。

通算300本塁打まで残り19本、通算1000打点まで残り69打点。


5番鷹橋(DH)

前シーズンオフのドラフトで入団した期待の若手が初先発。

能力面ではまだレギュラー選手に劣りますが、梅坐羽と同じく将来性を買っての起用です。

遊撃手は不動のレギュラーである由井がいるため、DHでの抜擢となりました。

前シーズンDHを任せた田之植は勝負強さと長打力を備えており、打撃力に関しては鷹橋よりもまだ上です。

DHは打ってなんぼのポジションなので、同選手がスタートダッシュできるかがレギュラー定着への鍵となりそう。


6番大樹(センター)

前シーズンは好投手続きで打撃が不安定になりがちな選手が続出する中、打率を大きく伸ばした選手の一人。

守備面での評価も上がり、前シーズン途中から外野の要のセンターへコンバート。

31歳とピークを迎えつつある同選手には攻守に渡っての活躍を期待しています。


7番濠(捕手)

前シーズンは序盤から打撃不振。

長い間打率1割台に落ち込んでいましたが、終盤にヒットを重ねてなんとか2割台に乗せてくれました。

将来の中軸候補の一人と考えている若手なだけに、このまま沈んでいて欲しくはないです。

今シーズンは巻き返しを期待したいところ。


8番弐式織(三塁手)

右の強打者がいないので同選手には期待していますが、まだまだこれからの印象。

とにかく率は気にせず一発長打を狙って、20本塁打を打てる選手に成長して欲しいです。

28歳になったのでそろそろもう一伸びが見たいです。


9番篭手(ライト)

打率は過去ワーストの.236。

本塁打も7本と二桁に届かず、衰えが顕著に数字に表れています。

この衰えぶりを見る限り、引退は間近かもしれません。

守備でも衰えは見られますが、その強肩を生かして頑張って欲しいです。


開幕投手は41歳とチーム最年長選手となった石田投手。

これで24シーズン連続の開幕投手です。

ルーキーシーズン以来、23シーズン連続で二桁勝利を挙げているミアーズの大エース。

前々シーズン自己ワーストの8敗を記録するなど衰えが目立った結果になりましたが、不惑を迎えた前シーズンは開幕から好調を維持して10連勝を飾り、通算300勝を達成。

シーズン終盤に勝てない日々がありましたが、17勝1敗でチーム内最多勝を獲得。

防御率も再び1点台を記録するなど、衰えを感じさせない気迫のシーズンとなりました。

実際衰えは顕著なので、よく頑張ってくれていると思います。

ここまできたら引退まで二桁勝利を続けて欲しいですね。


先発2番手は葦乃投手。

安定感抜群のベテランサウスポー。

石田ほどではないですが、衰えが目立つようになってきました。

しかし、打たせてとる投球をさせたら間違いなくチーム一で、安定感も抜群です。

二桁を確実に計算できる投手です。


先発3番手は桐矢投手。

前シーズンは序盤から不安定な投球が続き、勝ち星を思うように重ねられず。

中盤に入り徐々に調子を戻すと、シーズン終盤に島津の不振から臨時クローザーに就任。

5連続セーブを挙げるなど(最終的には7セーブ)、代役守護神を見事に勤め上げ、チームの危機を救ってくれました。

そして、今シーズンは再び先発に復帰。

石田引退まで残り2シーズン。

葦乃も衰えが忍び寄ってきており、次代のエース候補として進化を期待しています。


先発4番手はシュガー投手。

不振に苦しんだ桐矢とは対照的に、終始安定して勝ち星を重ねて2年目にして初の二桁勝利を達成。。

制球力が良いためなのか、ゲームメイク能力が高く、若手とは思えないような安定度を見せてくれています。

スタミナがCでなければエース候補とも思える成長ぶりです。


中継ぎ1は毛利投手。

前々シーズンは先発で過ごし、九名引退に伴い前シーズンは中継ぎに復帰。

ピークを迎えつつあり期待していましたが、安定感にかける投球が続き一時防御率6点台を記録。

このままシーズンを終えるかと思われましたが、転機は島津の不振による先発への再転向。

中継ぎ時とは違った力投を披露し、先発として連勝を飾り守護神交代というチーム危機から見事に救ってくれました。


中継ぎ2は汐崎投手。

入団三年目の若手。

初勝利を記録するなど着実に実績を挙げていますが、まだまだ実力不足。

今後の更なる成長に期待。


中継ぎ3は長富投手。

入団二年目の若手。

汐崎同様にまだまだ実力不足。


投手陣のオーダーの締めを飾るのは守護神・島津。

前シーズンはシーズン序盤からフル回転。

競っているチームを勝利に導き続け、一時はセーブランキングで上位につけていました。

このフル回転のツケがまわったのか、シーズン終盤に大不振に陥り、投げては打たれ、投げては打たれと黒星を重ね、ついには抑えから中継ぎへとまわることに。

中継ぎとしてある程度結果を残し、再び守護神へ返り咲くも球速が1キロダウンするなど衰えが見え始めた33歳。

厳しい状況下で守護神として復活できるのか、注目したいところ。


新加入の梅坐羽・2年目の鷹橋と思いきって若手起用に踏み切りました。

3番に由井を入れるなど上位打線の変動が大きいです。

4番時雨の前の3人の出塁率が得点力に大きく直結するだけに、新人の梅坐羽にもガンガン出塁して欲しいです。

二人の若手にはもちろん結果を残して欲しいですが、佐々塚・田之植の二人も控えているので、結果をあまり気にせずガンガンいって欲しいです。

よっぽど絶不調でない限り、ひとまず5試合は起用する予定でいます。

投手陣はオフの補強が叶わず、ベテラン頼みの状況は変わらなさそう。

野手のほうは若手が徐々に出てきているので、更なる伸びに期待しています。

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。