06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第76戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第76戦(2011年8月15日)

総合力は600ほどミアーズが上。


ここ数試合ピリッとしない投球が続く石田。

本日は相手先発右腕の力投に感化されたのか、粘りの投球を見せる。

両先発が一歩も譲らぬまま、スコアボードに零の数字のみが刻まれていく。

0-0で迎えた7回表、ミアーズは先頭の3番今藤が見事な初球打ちで左中間をやぶるスリーベースヒット。

この好機で4番時雨が1ボールから投じられたチェンジアップをフルスイング。

逆方向に打ち返された打球はレフトスタンドへ消える。

主砲の渾身の一振りで先制すると、ミアーズは8回から抑えの桐矢を投入。

抑えデビューからこれで4試合連続の登板となりましたが、今日も前日に続き6打者ノーヒットと完璧に抑え、2-0とまたまた完封リレーで試合を締める。


7回無失点と好投した石田が16勝目。

2・4・5・6回と走者を得点圏に置いた投球となりましたが、見事な粘りで相手の攻勢をシャットアウト。

足踏みしていたため葦乃に1勝差まで迫られていましたが、これで2勝差としたのでチーム内の最多勝はほぼ当確。

ここ最近不調に陥っていましたが、これをきっかけにまた調子を取り戻して欲しいですね。

桐矢は文句の付け所がない内容。

抑えが天職かと思えるような快投でした。

時雨は毎度美味しいところを持っていってくれます。

相手先発は12勝している好投手だったので、先に援護が出来て良かったです。


チーム名123456789
ミアーズ0000002002
相手0000000000

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井40013.323
2佐々塚42014.261
3今藤4307.259
4時雨41224.306
5DH田之植40015.265
6大樹3006.292
7弐式織3009.230
83006.206
9篭手3007.243

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田7回0301.56
桐矢2回0012.99

2-0でミアーズ勝利。

通算成績53勝17敗6分(114位)

先発石田が16勝目(1敗)。

抑えの桐矢が4セーブ目(7勝5敗)。

本塁打:時雨24号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。