10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第70戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第70戦(2011年8月9日)

総合力は4100ほどミアーズが上。


ミアーズは初回、立ち上がり早々に先発葦乃が3本の安打を集中させられ1点を献上。

2番のバントミスがなければ1点では済まなかったでしょう。

追うミアーズは3回表、1アウトから9番篭手がツーベース。

さらに続く1番由井がヒット、2番佐々塚が四球で歩いて1アウト満塁。

この好機で先日3番に復帰した今藤が勝負強さを発揮し、ツーツーからカーブをライト前に落とし、走者を二人返して逆転。

ミアーズは中盤に入っても攻め手を緩めず、ビックイニングは作らないものの毎回コツコツと点を積み重ね、徐々に突き放していく。

終盤9回に葦乃が打ち込まれて3点を失うが、点差に余裕があり8-4とダブルスコアで勝利。


打線が15安打8得点とコツコツ打ってくれたお陰で勝つことができました。

4番時雨はシーズン20本塁打到達。

30本塁打超は数字的に厳しい状況ですが、残り10試合1本でも多く本塁打を打って勝利に貢献して欲しいですね。

3安打猛打賞を記録した大樹が打率を.291まで上げました。

こちらは密かに初の打率3割を期待しています。

前日の石田に続き葦乃も打ち込まれました。

葦乃は自責点1でKOこそされなかったものの、14安打とメッタ打ちにされていました。

好機であと一本相手側にヒットが出ていれば、立場は逆だったかも。

投手陣に余裕はあまりないので、ベテラン二人にはどうにか奮起を願いたいです。


チーム名 123456789
ミアーズ 0021122008
相手 1000000034

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 63012.333
2佐々塚 41212.250
3今藤 6227.255
4時雨 41120.309
5DH田之植 40013.259
6大樹 5325.291
7弐式織 3109.240
84106.206
9篭手 4206.247

名前自責点被安打奪三振通算防御率
葦乃9回11442.00

8-4でミアーズ勝利。

通算成績47勝17敗6分(164位)

先発葦乃が13勝目(3敗)。

本塁打:佐々塚12号/時雨20号/大樹5号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。