10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第68戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第68戦(2011年8月7日)

総合力は400ほど相手が上。


130キロ台のストレートを投げるミアーズ先発のシュガーに対し、この日の相手先発は140キロ台後半のストレートをビシビシと投げ込む右オーバーハンド。

対照的なタイプの投手の投げあいは、序盤こそほぼ五分に渡り合っていたものの、中盤に入るとその力の差は歴然。

4回に味方エラーからピンチを招くと、この好機を相手中軸が見逃さず相手3番がタイムリーヒットで2点目。

ミアーズも直後の4回裏に6番大樹のタイムリーで1点を返すが、5回表は2アウト二塁から9・1番と連続タイムリーで1-4とされると、とどめは2番のツーラン。

シュガーが降板後も相手右腕は快調に飛ばし続け、終盤まで球威が落ちず奪三振の山を築かれて1-6で完敗。


流石防御率0点台の投手ですね。

14奪三振と力でねじ伏せられました。

シュガーも序盤こそ相手6番のソロ弾のみでしのぎましたが、中盤になると相手打線の怒涛の勢いになす術なく打ち崩されました。

投打共に圧倒されましたね。

完敗の中で光明が一つ。

2番手でマウンドに上がったのは先日不振から抑えから中継ぎに回ることになった島津。

この島津が4回1/3を無失点と好投。

大敗の流れを見事に食い止めてくれました。

中継ぎで結果を残し、また守護神としての雄姿がマウンドで見られることを期待しています。


この日2安打を打った1番由井が今シーズンチーム最速で100安打到達。

シーズン前半は今一つ波に乗り切れずに終わりましたが、後半戦に入って打ちまくってくれています。


チーム名123456789
相手0101400006
ミアーズ0001000001

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井42012.336
2佐々塚40011.249
3今藤4107.251
4時雨40019.309
5DH田之植41013.263
6大樹4214.282
7弐式織4009.238
84006.205
9篭手3005.242

名前自責点被安打奪三振通算防御率
シュガー4回2/35623.02
島津4回1/30513.03

1-6でミアーズ敗退。

通算成績45勝17敗6分(183位)

先発シュガーが2敗目(8勝)。

本塁打:相手2番に本塁打1本/相手6番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。