06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第66戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第66戦(2011年8月5日)

総合力は3500ほどミアーズが上。


1-2と1点ビハインドで迎えた4回裏、ここまで今一つピリッとしない先発桐矢が相手6番、そして8番と次々にアーチを架けられ1-4と突き放される。

突き放されたミアーズでしたが、打線は諦めることなく試合中盤に入ると攻めに攻め、5・6・7回と毎回1点ずつ小刻みに返し4-4の同点に追いつく。

さらに8回表、代打策などが当たり2アウトながら一・二塁のチャンスを演出すると、9番今藤がレフトへヒットを打ち、5-4とついに逆転。

8回裏、マウンドに上がったのは3番手の守護神島津。

先頭打者を空振り三振で1アウト。

続く8番にヒットを打たれるが、9番はサードフライで2アウト。

さらに相手1番がゴロを打ち、この回を切り抜けたかと思いきや、まさかのセカンド佐々塚のファンブル。

これで気持ちに焦りが生じたのか、続く2番に対し初球ストレートを狙い打たれ、ライト前に同点タイムリーを打たれてしまう。

傾きかけた流れを引き戻す力は今の島津にはなく、さらに3番にも連打され走者二人が返って5-7と逆転を許すと、最終回も2番からの好打順でしたがあっさり三者凡退でゲームセット。


今シーズン幾度も繰り返されている島津の乱調でまたまた逆転負け。

本当に厳しい状態ですね。

中継ぎを任せている毛利の状態が良ければ抑えを任せても良いですが、同投手も今シーズンは今一つ(ここまで防御率6点台)。

先発陣にも余裕はなく、新たな一手を打ちたくても打てない状況です。

島津の劇的な復調はそうそう期待できないので、このままだとシーズン終盤クロスゲームを落としまくってしまうかも。

明日は同順位の相手で防御率1点台の右腕が先発予定。

早速クロスゲームになる確率が非常に高そうです。

何か大胆な一手を打たないとズルズルいってしまいそうですね。

流れを変えるためにも投手陣にメスを入れる必要がありそうです。


チーム名 123456789
ミアーズ 1000111105
相手 02020003× 7

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 52011.333
2佐々塚 42111.250
3篭手 5105.236
4時雨 50018.314
5DH田之植 42113.269
6大樹 4104.276
7弐式織 3009.238
84105.204
9今藤 3117.248
7代打佐刀 1102.318
7山代 0000.000

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢6回2/34933.18
毛利0回1/30016.23
島津1回0313.25

5-7でミアーズ敗退。

通算成績44勝16敗6分(170位)

3番手島津が5敗目(1勝25セーブ)。

本塁打:田之植13号/相手6番に本塁打1本/相手8番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。