08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第64戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第64戦(2011年8月3日)

総合力は5600ほどミアーズが上。


両先発が対照的な立ち上がりを見せる。

ミアーズ先発の葦乃は2回、味方エラーと四球からピンチを招くと、8番にレフトにヒットを打たれ、あわや先制点献上となりかけたが、レフト今藤の懸命のバックホームのお陰で本塁タッチアウト。

いきなりピンチを背負った葦乃とは逆に、相手先発は1・2回をノーヒットピッチング。

これは厳しい試合になりそうだと予感した直後の3回裏、ミアーズは1アウトから8番濠がヒットでこの日初めての出塁。

9番今藤が内野ゴロで2アウトとなるが、1番由井がツーワンと追い込まれてから真っ直ぐを見事な流し打ち。

綺麗な弧を描き白球はスタンドイン。

1番由井の第11号ツーランでの先制点の余韻がさめぬ間に、続く2番佐々塚もドカンと一発バックスクリーン直撃弾を打って3-0。

この本塁打攻勢の流れに相手も乗ったのか、直後の4回表に相手4番にソロ弾を浴びるが、葦乃は中盤に入ると持ち直し、5回以降降板する7回まで無安打で一人の走者も許さず。

3-1と2点リードで8回から守護神島津がマウンドへ。

不安定な投球が続く島津に対し、味方打線が8回裏に相手守備の乱れをつき2得点で援護。

島津は8・9回と走者を背負う投球が続いたが、なんとか攻勢をしのぎきり5-1とミアーズ逃げきり勝ち。


1・2番コンビの連発弾で接戦を拾うことができました。

打線は相手投手陣に5安打と抑え込まれましたが、良いところでポンポンと本塁打が出てくれました。

葦乃は相手4番に本塁打を打たれましたが、7回1失点と好投。

ベテランらしい安定感で勝利に貢献してくれました。

島津は相変わらず不安定な内容ですが、どうにか無失点でしのぎきりました。

今日みたいに打線が上手く援護できれば良いですが、しばらくは悪いなりに騙し騙しやっていくしかないかも。


チーム名123456789
相手0001000001
ミアーズ00300002×5

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井31211.337
2佐々塚41110.239
3篭手4105.241
4時雨30018.325
5DH田之植20012.268
6大樹4004.275
7弐式織4109.240
84105.202
9今藤2007.242

名前自責点被安打奪三振通算防御率
葦乃7回1342.07
島津2回0323.10

5-1でミアーズ勝利。

通算成績43勝15敗6分(156位)

先発葦乃は12勝目(3敗)。

抑えの島津は24セーブ目(1勝4敗)。

本塁打:由井11号/佐々塚10号/相手4番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。