08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第56戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第56戦(2011年7月26日)

総合力は4100ほどミアーズが上。


ミアーズは1回表、先頭の1番由井がヒットで出塁するが、2番佐々塚のバント失敗など拙攻が重なり先制の好機を逸す。

直後の1回裏、相手も盗塁失敗などがありましたがミアーズ守備陣の乱れから先制点を献上。

0-1と追うことになったミアーズは、2回も走者を出しますがまたまた拙攻。

3回表も先頭の1番由井が初回同様に安打で出塁するが、2番佐々塚が2打席連続のバント失敗。

チーム一のバントの名手の連続失敗と最悪な流れになりつつありましたが、一塁に残った佐々塚が二盗を決めてプレッシャーをかけると、4試合連続で打点を記録している3番篭手がフルカウントの末に四球で歩く。

1アウト一・二塁となり、4番時雨が初球ストレートを豪快に振りぬくと、逆方向に打ち返された打球は大きく弧を描いてレフトスタンドへ飛び込む。

主砲時雨の今シーズン第15号スリーランで逆転すると、4回には5番田之植に満塁弾が飛び出すなど一挙6得点。

さらに5回には2番佐々塚、終盤8回には4番時雨にこの試合2本目のアーチが飛び出すなど、見事な一発攻勢で得点を重ね、12-3で快勝。


打線が計4本塁打と本塁打攻勢で二桁得点を奪って勝利。

佐々塚の連続バント失敗や守備の乱れからの失点など、イヤな流れが形成されつつありましたが、時雨が一振りで流れを引き戻してくれました。

このところ当たりが止まっており、後半戦に入って好調の由井に打率トップの座を渡し、打点も5番を打つ田之植に抜かれてチーム2番手になりました。

調子が落ちている状況ですが、4番として最高の働きをしてくれました。

先発葦乃は9回途中に力尽きて完投こそ逃しましたが、石田に続いてチーム二人目の10勝到達。

篭手はノーヒットに終わりましたが、これで3番に入ってから5試合連続打点です。


チーム名 123456789
ミアーズ 00362001012
相手 1000000023

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 6309.325
2佐々塚 5136.232
3篭手 1015.267
4時雨 52416.321
5DH田之植 42412.275
6大樹 5103.272
7弐式織 5008.238
85103.192
9今藤 4007.232

名前自責点被安打奪三振通算防御率
葦乃8回2/32872.27
汐崎0回1/30000.00

12-3でミアーズ勝利。

通算成績37勝14敗5分(164位)

先発葦乃は10勝目(3敗)。

本塁打:佐々塚6号/時雨15号・16号/田之植12号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。