10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第44戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第44戦(2011年7月14日)

総合力は5400ほどミアーズが上。


連日の逆転サヨナラ負けと最悪なムードのミアーズは、復調しつつある桐矢が先発。

しかし桐矢がこのイヤなムードに引きずられたのか、2回裏にノーアウトから6・7番と連打されて先制点を献上。

さらにこの後相手9番に犠牲フライも打たれ、この回2失点。

ミアーズは直後の3回表に1番由井のタイムリーで1点を返す。

中盤は互いの先発が踏ん張りゲームは動かず、1-2と1点ビハインドのままゲームは終盤へ。

相手先発を打ちあぐねていたミアーズ打線だったが、相手が抑えを投入してきたところで流れが一変。

3、4番が出塁してチャンスメイクすると、5番田之植がゲッツーに倒れてしまうが、6番弐式織がセンター前に綺麗にはじき返し、ついに2-2の同点に追いつく。

一気に畳み掛けたいミアーズは、続く7番篭手のところで代打佐刀を告げる。

この代打起用が見事に当たり、佐刀はライトスタンドへ代打本塁打を叩き込む。

4-2と積極采配で逆転したミアーズは、8回裏から抑えの島津が登板。

2試合連続の逆転負けと最悪の状態の守護神は、この日も8回に3連打を浴び失点。

4-3と1点差に迫られ、連夜の悪夢が脳裏をよぎるが、9回表に打撃不振に悩み続ける女房役の濠がレフトスタンドへ今シーズン初本塁打を打ち、5-3と突き放すと9回裏はなんとか踏ん張り、5-3と逃げきって連敗ストップ。


打線が終盤に頑張ってくれて逆転勝利。

桐矢は序盤2回に2点を失いましたが、その後は粘りの投球で追加点は与えず。

逆転勝ちへの流れを作る力投でした。

島津は状態が良いとは言えない内容でしたが、セーブが付いたのは良かったです。

濠が44試合目にして初本塁打。

レギュラー陣では最も遅いアーチとなりました。

打率1割台に低迷する厳しい状況が続いていますが、このアーチをきっかけに少しでも調子を上げて欲しいところ。


チーム名123456789
ミアーズ0010000315
相手0200000103

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4316.286
2佐々塚4004.217
3今藤5106.244
4時雨41013.346
5DH田之植30010.268
6弐式織3118.261
7篭手3005.247
8大樹4003.235
93211.166
7代打佐刀1122.316
7月島0000.000
2代打(二)茂形0000.238

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢7回27103.46
島津2回1422.36

5-3でミアーズ勝利。

通算成績29勝11敗4分(146位)

先発桐矢が5勝目(4敗)。

抑えの島津が18セーブ目(1勝3敗)。

本塁打:濠1号/佐刀2号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。