10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第41戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第41戦(2011年7月11日)

総合力は1800ほどミアーズが上。


2回表、ミアーズの下位打線が見事につながり3本の安打を打って2点を先制。

直後の2回裏に相手5番に手痛い一発を先発葦乃が浴び1点を失うが、6回に7番篭手のタイムリーで3-1と突き放す。

先発葦乃が7回1失点と好投し、リードを守ったまま後を守護神島津に託す。

締めを託された島津は、8回裏2アウトから相手3番にツーベースを打たれると、4番は勝負を避けたのかストレートの四球。

続く5番が転がした打球を、遊撃手の由井が痛恨のエラー。

失点にはつながらなかったものの、2アウト満塁と一打同点の大ピンチ。

この逆境で島津が守護神として意地を見せ、渾身の三球勝負で続く6番を見逃し三振にきってとる。

9回も先頭打者にいきなり安打を打たれるが、捕手濠が走者を二塁で刺しランナーなしとすると、最後は連続三振で締めて3-1と逃げきる。


後半戦最初の試合を投手陣の見事な継投で勝利。

先発葦乃は前々回の登板で滅多打ちにあいKOされましたが、前回登板で完封と復調をアピール。

今回も7回1失点と言うことなしの投球で後半戦のスタートをきってくれました。

島津は今回も劇場展開でハラハラしましたが、2回無失点ときっちり抑えてくれました。

両投手共に活躍次第でチームの浮き沈みが決まるような投手なので、後半戦もこの調子でバリバリ頑張っていただきたいです。

1番由井は終盤に痛いエラーはありましたが、3安打猛打賞と上位打線では唯一バットがよく振れていました。

リードオフマンとして前半戦は今一つに終わりましたが、なんとか後半で挽回してチームの勝利に貢献してくれると良いですね。


チーム名123456789
ミアーズ0200010003
相手0100000001

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4316.275
2佐々塚5004.231
3今藤5005.245
4時雨20013.342
5DH田之植30010.274
6弐式織4108.260
7篭手4215.255
8大樹4113.254
94100.161

名前自責点被安打奪三振通算防御率
葦乃7回0831.91
島津2回0241.74

3-1でミアーズ勝利。

通算成績28勝9敗4分(75位)

先発葦乃が7勝目(2敗)。

抑えの島津が17セーブ目(1勝1敗)。

本塁打:相手5番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。