11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第30戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第30戦(2011年6月30日)

総合力は1400ほどミアーズが上。


1-0とミアーズ1点リードで迎えた3回表、1・2回とノーヒットに抑えていた先発桐矢が突如乱調。

8・9番と下位打線に連打を浴びると、上位に回って2・3・4・5番と4本の短打を集中させられ一気に3点献上。

盗塁失敗など拙攻がなければここでKOされても不思議ではなかったが、4回に入っても立ち直れず四球でピンチを招くと、またもポンポンと安打を2本打たれ失点。

バックの好守でこの回を1点どまりで切り抜けKOを免れると、1-4と3点を追うことになったミアーズは中盤に入ると4回に8番大樹のタイムリー、6回には相手の守備の乱れから1点を返し、ジワジワと反撃していく。

1点差まで詰め寄りここから勝負と思われたが、7回に桐矢が相手1番のタイムリーツーベースでノックアウトされると、流れは一気に相手チームへ傾く。

2番手としてマウンドに上がった毛利が8回に駄目押しの2本塁打を浴び、最終回にも失点して二桁失点で大敗。


投手陣が相手の猛打の前に踏ん張れずに3-10とダブルスコアで完敗。

二桁失点は今シーズン初。

6月の締めの試合で最悪のゲーム展開となってしまいました。

月も替わるので気持ちも切り替えて次戦に臨んで欲しいですね。


チーム名123456789
相手00310014110
ミアーズ1001010003

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井4105.293
2佐々塚1003.241
3今藤3004.246
4時雨42110.372
5DH田之植4005.270
6弐式織4206.243
7篭手4103.247
8大樹4112.255
93000.145

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢6回2/341134.64
毛利2回0/35415.84
汐崎0回1/30000.00

3-10でミアーズ敗退。

通算成績19勝7敗4分(129位)

先発桐矢は4敗目(2勝)。

本塁打:相手1番に本塁打1本/相手3番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。