06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第28戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第28戦(2011年6月28日)

総合力は200ほど相手が上。


0-2と2点ビハインドで迎えた6回表、1番からの好打順で先頭の由井が一塁線強襲のツーベースで出塁。

2番佐々塚、3番今藤と凡打に倒れるが、中軸二人が意地を見せる。

ここまで凡打の山を築かれてきた相手先発の右サイドスローが投じた2球目フォークを4番時雨がものの見事に打ち返し、レフト線へ落としてこれがタイムリーツーベースとなると、さらに5番田之植は追い込まれてからスライダーをライト前に落とし、2-2の同点に追いつく。

終盤に入ると互いに得点圏に毎回のように走者を送るが、勝ち越しの機を逃し続ける。

そしてゲームはあっけない幕切れを迎えることに。

9回裏ノーアウト、ここまで渾身の力投を続けてきた葦乃が相手7番(代打)に対し1ボールから投じたシュートを思いっきり叩かれる。

打球は大きく弧を描いてライトスタンドへ消える。


葦乃は3回に2失点した後も気持ちを切らさず投げ続けましたが、最後の最後で一発の被弾で今シーズン初黒星。

打線は13安打と打ちまくりましたが、得点は6回の2点のみ。

相手先発の粘りの前に拙攻が目立ちました。

光明は出塁率2割台と今一つの状態が続く1番由井が4安打の固め打ちしたこと。

明日は枠に色つきの投手ではないものの、上位チームとの対戦が予定されています。

いくら投手が抑えても打たなければ勝てないので、打線の奮起をなんとか願いたいところ。


チーム名 123456789
ミアーズ 0000020002
相手 002000003

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 4404.288
2佐々塚 3002.244
3今藤 5013.252
4時雨 43110.381
5DH田之植 4115.280
6弐式織 4306.230
74100.154
8大樹 2002.255
9篭手 4103.256
8代打佐刀 1001.385
2代打茂形 1000.250
8月島 0000.000

名前自責点被安打奪三振通算防御率
葦乃8回31041.70

2-3でミアーズ敗退。

通算成績18勝6敗4分(141位)

先発葦乃は1敗目(4勝)。

本塁打:相手7番(代打)に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。