06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第19戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第19戦(2011年6月19日)

総合力は500ほどミアーズが上。


1-1の同点で迎えた7回裏、ミアーズはノーアウト一塁で8番大樹がバント失敗してしまうが、9番篭手・1番由井・2番茂形の3連打で一気に3点を挙げ、4-1と勝ち越し。

8回から先発シュガーに代わってマウンドに上がった守護神島津が交代早々に連打を浴び失点するが、後続を上手くきってとり1失点のみでしのぐと、残る9回は零に抑え、4-2でミアーズが逃げきる。


先発シュガーが7回1失点と好投し今シーズン2勝目。

4回はノーアウトから相手3・4番に連打を浴びピンチを背負いましたが、5番から三者連続三振と渾身の力投。

ここを零に抑えられたのが非常に大きかったと思います。

島津はこれで7戦連続の登板。

今一つ安定感に欠きましたが、2回1失点で11セーブ目。

打線は終盤7回のワンチャンスを生かし3得点勝ち越し。

中軸3人が計12打数1安打と不発に終わりましたが、下位打線が頑張ってくれました。

相手先発が左投手が予想されたので佐々塚に代わって2番二塁で先発した茂形。

バント失敗などまずい場面もありましたが、7回は起用に応えてタイムリーを打ってくれました。


チーム名 123456789
相手 0000100102
ミアーズ 00100030× 4

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 3213.287
2茂形 4120.278
3今藤 4001.253
4時雨 4106.377
5DH田之植 4005.274
6弐式織 4006.265
74200.164
8大樹 3102.299
9篭手 4211.301

名前自責点被安打奪三振通算防御率
シュガー7回1673.76
島津2回1311.78

4-2でミアーズ勝利。

通算成績14勝3敗2分(118位)

先発シュガーが2勝目(1敗)。

抑えの島津が11セーブ目(1勝)。

本塁打:相手1番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。