08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回サマーシーズン第7戦

YYスタジアム第7回サマーシーズン第7戦(2011年6月7日)

総合力は100ほどミアーズが上。


不安定な投球が続く先発投手陣ですが、今日も序盤から失点。

先発石田は2回表にヒットと四球で1アウト二・三塁のピンチを背負うと、相手9番に犠牲フライを打たれて先制点を献上。

さらに続く1番にもあっさりヒットを打たれて2点目も与えてしまう。

追うミアーズは序盤は打線につながりがありませんでしたが、中盤に入ると一発攻勢で反撃。

4回に5番田之植のソロ弾で1-2と1点差に迫ると、5回裏には相手の守備の乱れから得た好機で1番佐々塚がセンターバックスクリーンへ逆転スリーランを叩き込む。

打線の援護をもらった石田でしたが、直後の6回裏に1アウトから連打を浴びてしまい、相手8番のタイムリーなどで2点を失い、4-4とゲームはふりだしへ。

追いつかれたミアーズでしたが、中盤の一発攻勢は終わらず。

4回に本塁打を打った田之植が6回裏に2打席連発弾を打ち、5-4と再びリードを奪うと、終盤に入っても打線の勢いは衰えず。

8回には得点を二桁に乗せて、10-4で逃げきる。


計5本塁打の怒涛の一発攻勢で10得点を挙げて快勝。

5番田之植が2本塁打を含む3安打猛打賞の固め打ち。

非常に良いところで打ってくれたと思います。

先発石田は7回4失点とノックアウトはされなかったものの、かなり厳しい内容でした。

それでも負けなしの3連勝が出来ているのは打線の援護が大きいですね。

各投手とも援護があるうちに調子を上げてくれると助かるのですが、なかなか厳しい状況です。


チーム名123456789
相手0200020004
ミアーズ00013123×10

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1佐々塚5131.172
2由井5332.364
3今藤5111.300
4時雨4205.519
5DH田之植5333.333
64000.143
7弐式織4003.296
8大樹4202.360
9篭手4101.292

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田7回2823.80
島津2回0110.00

10-4でミアーズ勝利。

通算成績6勝1敗0分(61位)

先発石田が3勝目。

抑えの島津は4セーブ目。

本塁打:佐々塚1号/由井2号/今藤1号/田之植2号・3号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。