07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第74戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第74戦(2011年5月13日)

総合力は3200ほどミアーズが上。


1回表、ノーアウト満塁という大ピンチをミアーズ先発毛利は奇跡的に無失点で切り抜けたが、2回に3連打を浴びるなど計5安打を集中させられ3点を献上。

打線は序盤から相手先発右腕を攻めに攻めるが、1回2アウト二・三塁など好機で凡退の山、山、山。

1点を返した4回裏も、なお1アウト満塁と一打同点の場面も9番大樹・1番由井と凡退が続いて1点どまり。

結局この先発投手を打ち崩すことが出来ず、8回の投手交代の後に2番手以降から点を奪うが、ミアーズも2番手で登板した九名が打ち込まれて点差を縮めるどころか引き離されてしまいました。


士気を高めて挑んだ試合でしたが、打線が好機を幾度も生かせずに惜敗。

毛利は序盤こそ悪かったものの、その後は立ち直って7回途中まで投げて3失点。

悪くはない投球でしたが、相手先発投手の好投の前に苦汁を飲まされました。

チームはこれで泥沼の5連敗。

前日も書きましたが、この悪い流れを振り払うのはかなり大変そうですね。

シーズン終盤なのであまり動きたくはなかったのですが、流れを変えるためにもローテーションや打順の変更など何かカンフル剤が必要か。

それとも選手を信じて待つべきなのか悩みどころです。


チーム名123456789
相手0300000216
ミアーズ0001000203

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井52115.353
2佐々塚52010.272
340014.294
4時雨41024.305
5DH田之植51013.303
6今藤53010.337
7篭手10011.301
8弐式織40012.226
9大樹4114.223

名前自責点被安打奪三振通算防御率
毛利6回0/33963.19
九名3回1442.80

3-6でミアーズ敗退。

通算成績49勝24敗1分(211位)

先発毛利が2敗目(8勝)。

本塁打:記録なし

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。