06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第71戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第71戦(2011年5月10日)

総合力は100ほど相手が上。


先発桐矢は立ち上がりを相手打線に攻められ、初回に相手3番にツーランを打たれていきなり失点。

ここのところ抜群の安定感でチームの勝利に貢献し続ける桐矢は、ここで崩れることなく後続を断ち、2回以降もストレート主体のパワーピッチングで相手打線を力で抑え込む。

好投する次代のエースを援護したい打線でしたが、相手先発左腕が序盤から快調に飛ばし、ミアーズ打線はきりきり舞いにさせられる。

既に12勝し、防御率も1点台前半という好投手。

流石の一言といえる投球の前に、ミアーズ打線は凡退の山を築いていく。

中盤5回裏ツーアウト、相手のエラーからチャンスをもらうと、8番弐式織が気合の打撃でレフト前にはじき返し、この日初ヒットがタイムリーとなり、1-2と点差を詰め寄る。

このヒットで流れをつかんだのか、6回、7回、8回と次々好機は作る。

しかし、肝心のタイムリーが打てないまま、回だけが淡々と進んでいく。

結局初回のツーランが最後まで響き、1-2と僅差でチームは連敗。


桐矢は初回にツーランを打たれましたが、2回以降は立ち直って好投。

終盤球威が落ちたところで安打を重ねられましたが、バックの好守のおかげもあり、失点は初回の2点のみで完投。

良いピッチングをしていただけに勝たせてやれなかったのは残念。

初回の先制弾を打った打者は打率.351で本塁打30本。

相手チームで最も当たっている強打者なだけに、同打者に先制のチャンスを与えてしまったのは痛恨の極みでしたね。

相手先発左腕に投げ負けた形ですが、桐矢が悪かったというよりも、相手左腕が素晴らしかったと思える内容でした。


1試合遅れていたので本日は2試合分を一気に更新。

ここのところFC2ブログの調子が悪く、更新するのに苦労することが多いです。

記事を書いて更新ボタンを押しても更新するまでに1分以上かかるのは当たり前で、今日は緊急メンテナンスもあって更新を出来ない状態でした。

今の状態が続けば、場合によっては記事更新をお休みする日もあるかも。

そういう場合は時間を空けて翌日などに更新したいと思います。

もう少し安定してくれると助かりますね。


チーム名123456789
相手2000000002
ミアーズ0000100001

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井32015.353
2佐々塚20010.279
340014.299
4時雨20024.307
5DH田之植40013.303
6今藤41010.335
7篭手30011.311
8弐式織41112.234
9大樹3004.219
2代打佐刀1001.250
2茂形0000.364
7代打御津馬1000.400

名前自責点被安打奪三振通算防御率
桐矢9回2772.17

1-2でミアーズ敗退。

通算成績49勝21敗1分(129位)

先発桐矢が3敗目(10勝)。

本塁打:相手3番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。