06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第63戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第63戦(2011年5月2日)

総合力は3000ほどミアーズが上。


1回表、ミアーズは1番由井がレフトへのヒットで出塁するが、2番佐々塚が送りバント失敗。

この拙攻で好機を逃したかと思われたが、3番濠・4番時雨と連打で2得点。

中軸の見事なつながりで先制すると、打線に勢いをつけられたのか、2回以降も小刻みに加点していく。

ビックイニングは作らないものの、相手投手陣を攻めに攻め、登板してくる投手を次々に攻略。

時にヒットをつなげた連打で加点し、時には見事な一発攻勢で得点を重ねる。

味方の大量援護をバックに投げたのは石田。

3回裏に味方守備の乱れから1点を失うが、エースらしく慌てることなく最少失点で切り抜け、その後は幾度のピンチにも動じず、丁寧な投球で相手打線の攻勢を封じていく。


21安打15得点と打線爆発でミアーズが快勝。

石田は完封こそ逃したものの、1失点完投でチームトップの11勝目を挙げる。

田之植・篭手が3安打猛打賞の固め打ちで、揃って打率を3割台に乗せてきました。

田之植は5番抜擢に応えて、良い打撃を見せてくれています。

ヒット量産ではなく一発長打を期待していた打者なので、これだけ率を残してくれるのは助かりますね。


チーム名 123456789
ミアーズ 21020234115
相手 0010000001

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 64213.350
2佐々塚 61010.281
363111.309
4時雨 51220.310
5DH田之植 63110.303
6今藤 52410.351
7篭手 6319.302
8弐式織 43212.234
9大樹 5124.211

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田9回0592.20

15-1でミアーズ勝利。

通算成績44勝18敗1分(92位)

先発石田が11勝目(6敗)。

本塁打:濠11号/今藤10号/篭手9号/大樹4号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。