08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第55戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第55戦(2011年4月24日)

総合力は1000ほど相手が上。


1回裏、1アウトから相手2番が初球を打ってセンター前へヒット。

この走者がすかさず二盗を決めると、3番は前の打者と同じように2球目をセンター前へ。

二塁走者が三塁をまわって本塁へ。

これをセンター篭手が懸命のバックホームで本塁刺殺!

ピンチの後にチャンスありの格言どおり、直後の2回表に1アウトから6番今藤・7番篭手・8番弐式織と3連打。

大量点のチャンスだったが、9番大樹の犠牲フライの1点のみで終わる。

4回表に7番篭手にソロ弾が飛び出し、点差を2点と広げて迎えた4回裏。

一つのエラーから先発石田が突如乱調。

ノーアウトから相手2番が打ち上げた打球をライト今藤が落球。

走者が一気に二塁まで進むと、相手3番を追い込んでから投じたストレートを豪快な一振りでライトスタンドに運ばれる。

この痛恨の一打で2-2の同点に追いつけれると、石田はかつてのエースの風格はどこへいってしまったのか。

相手5番にもあっさりとレフトスタンドにアーチを架けられ、2-3と逆転を許す。

さらに2アウトから連打を浴び、味方エラーも絡めてこの回計4失点。

逆転され追いかける立場となったミアーズは懸命の攻めを見せるが、相手チームの見事な継投の前に6回に1点を返すのみにとどまり、3-4と接戦を落とし連勝ストップ。


まさかのエース石田での連勝ストップ。

衰えがあるのは明らかですが、それでもチームの大黒柱の投手。

なんとかシーズン終盤に向けて調子を取り戻してくれることを願いたいです。

篭手が2試合連続の猛打賞と奮起し、点差を詰め寄ってくれましたが一歩及ばず。

篭手もシーズン序盤の不振から打順を落としていましたが、遅まきながらエンジンがかかってきたようです。


チーム名123456789
ミアーズ0101010003
相手00040000×4

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井41013.346
2佐々塚4009.297
34207.310
4時雨41016.316
5DH田之植40010.292
6今藤4106.340
7篭手3328.274
8弐式織4109.203
9大樹3013.191
7代打佐刀1001.250

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田8回21032.54

3-4でミアーズ敗退。

通算成績36勝18敗1分(198位)

先発石田が6敗目(9勝)。

本塁打:篭手8号/相手3番に本塁打1本/相手5番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。