08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第41戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第41戦(2011年4月10日)

総合力は4700ほどミアーズが上。


2-0とミアーズ2点リードで迎えた5回裏、この回先頭の1番由井が見事な初球打ちを見せ、左中間へ打球を運び俊足を飛ばして二塁まで到達。

さらに三盗を決めると、2番佐々塚がライトへ犠牲フライを打って3点目を挙げる。

2アウト走者なしとなるが、ここからさらにミアーズ打線が粘りを見せる。

4番時雨がフルカウントまで粘って四球を選ぶと、5番田之植の初球打ちを相手遊撃手がファンブル。

この好機を逃さず6番今藤が同じく初球打って、一塁線強襲のツーベース。

二塁だけでなく一塁走者も一気に本塁生還し、相手先発を降板へと追い込む。

代わった2番手からも由井がタイムリーを打つなどして、この回打者12人の猛攻で計6得点と爆発。

中盤でビックイニングを作ったミアーズは、その後も小刻みに加点。

投げては先発毛利が打ち込まれながらも相手を残塁12と抑え込み、9回1失点完投で今シーズン4勝目。


今日から後半戦ですが、打線爆発で二桁得点と上々の滑り出しです。

1番由井が1本塁打を含む4安打3打点と大暴れ。

由井が打ちまくってくれると打線に勢いが生まれますね。

先発毛利はいつ大崩れしてもおかしくないほどピンチの連続でしたが、見事な粘投で9回を投げきってくれました。

打線爆発も嬉しい出来事ですが、ローテの谷間である毛利で勝ちが拾えたのはチームにとって何より大きいです。


チーム名 123456789
相手 0000000011
ミアーズ 01106103× 12

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 64312.359
2佐々塚 3128.346
35007.316
4時雨 41014.331
5DH田之植 4106.268
6今藤 3225.344
7篭手 4336.248
8弐式織 3117.216
9大樹 3002.190

名前自責点被安打奪三振通算防御率
毛利9回1643.53

12-1でミアーズ勝利。

通算成績27勝14敗0分(140位)

先発毛利が4勝目(1敗)。

本塁打:由井12号

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。