10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第35戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第35戦(2011年4月4日)

総合力は4000ほど相手が上。


2回表にミアーズが下位の連打で先制するが、圧倒的な実力差の前に1点など意味はない。

そう言わんばかりに直後の2回裏に相手下位打線が見事なつながりを見せ、8番のスリーランでゲームをひっくり返される。

このまま怒涛の勢いで一方的な展開になるかと思われたが、ルーキーシュガーが奮起。

渾身のピッチングで相手打線に追加点を許さず。

しかし、頼みの打線は相手先発左腕の前に沈黙。

ミアーズ打線はズバッ、ズバッ、ズバッと三振の山を築いていく。

1-3と2点リードのまま迎えた終盤8回表、1アウトから4番時雨がレフト線へのツーベースでチャンスメイク。

続く5番田之植がノーツーから豪快なアーチを架け、3-3とミアーズが同点に追いつく。

終盤にドラマが起きるかと思われた矢先、ここまで力投を続けてきたシュガーがついに力尽きる。

1アウト一塁から相手3番に初球を叩かれ、左中間への勝ち越しスリーベースとなる。

4番との勝負を避け敬遠を選ぶが、続く5番にまたしても初球を今度はセンター前に返され、シュガーはここでノックアウト。

9回表はノーアウト一・二塁の好機を演出するが、あとが続かず3-5で競り負ける。


10位のチームを相手に土壇場までもつれる試合を演じれたのは、先発シュガーの力投が大きいですね。

最後はスタミナ切れしたところを打ち込まれて降板してしまいましたが、同投手が粘ってくれなかったら大敗もありえたと思います。

この経験を糧にして更なる進化を期待したいです。

打線は相手先発に対し、7回11奪三振と豪腕でねじ伏せられました。

意地を見せて相手抑えを打って追いつきましたが、力及ばず惜敗です。


由井が1回表に今シーズン20個目の盗塁を決め、通算372盗塁としチーム記録を更新。

ここで立ち止まらず、更なる高みを目指して頑張って欲しいです。


次戦は今日より更に上位である3位のチームとの対戦が予定。

相手先発は7戦7勝&防御率0.30の赤枠サウスポー。

実力差があることは百も承知なので、胸を借りるつもりで挑もうと思います。

今日と同じく士気をあげて試合に臨みます。


チーム名123456789
ミアーズ0100000203
相手03000002×5

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井5209.353
2佐々塚4207.323
35006.317
4時雨41013.350
5DH田之植4125.259
6今藤4005.349
7篭手4104.236
8弐式織3217.227
9大樹3002.215

名前自責点被安打奪三振通算防御率
シュガー7回2/32623.69
九名0回1/30001.66

3-5でミアーズ敗退。

通算成績24勝11敗0分(58位)

先発シュガーが3敗目(4勝)。

本塁打:田之植5号/相手8番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。