10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

野球についてゆるゆると綴っています

プロ野球や高校野球、他スポーツ、管理人の日々など雑多に色々綴っています。

YYスタジアム関連の記事を求めてきている人はもうあまりいないかもしれませんが、アーカイブとして記事はそのまま残させていただいています。


↓コチラは野球関連記事・カテゴリ

野球雑記

高校野球雑記

日本プロ野球のドラフト関連記事の索引


更新履歴(記事以外の部分を更新した際に記載しています)

2012年7月:カテゴリ野球雑記の高校野球関連の記事を抜粋し、カテゴリ高校野球雑記を増設

2012年8月:ブログ名を「野球戯言日記」に変更


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第33戦

YYスタジアム第7回スプリングシーズン第33戦(2011年4月2日)

総合力は1100ほど相手が上。


両先発右腕ともに立ち上がりはピリっとせず、序盤で2点ずつ失う。

序盤を過ぎると両先発が立て直し、序盤の不安定ぶりが嘘のようにズバズバと抑えていく。

2-2の同点で迎えた6回表、この回も相手先発のテンポの良い投球の前にあっさり打者二人が倒れる。

3人目の6番今藤もツーワンと追い込まれるが、シュートを一閃。

渾身の一振りで打ち返された白球は高々と舞い上がり、センターバックスクリーンへと大きな橋をかける。

今藤の勝ち越し弾で3-2とリードを奪うと、7回にも下位打線がチャンスメイクし、3番濠にタイムリーが出て点差を2点に広げる。

ミアーズは先発石田が7回2失点でリードを守ったまま降板すると、8回から抑えの島津を投入。

相手打線が島津を攻めて攻めまくるが、8回裏は2アウト満塁のピンチをしのぎ、9回裏は先頭の相手6番にソロ弾を浴びるが後続を断って4-3と接戦を制す。


石田はここ2試合連続KOと調子を落とし気味でしたが、今日は粘りの投球が冴えていました。

これをきっかけにしてエースの復調を期待したいです。

守護神島津は今シーズン初失点を喫するも、きっちり後続を抑えて守護神のつとめを果たしてくれました。

打線は1・2番がノーヒットに終わるも、3番濠が3安打猛打賞の活躍でチャンスメイク。

濠は7回に駄目押しの一打を放つなど、打者では今日のMVPですね。


チーム名 123456789
ミアーズ 2000011004
相手 1100000013

打順守備 名前打数安打打点通算HR通算打率
1由井 4009.347
2佐々塚 5007.325
35316.331
4時雨 51012.333
5DH田之植 4114.268
6今藤 3115.361
7篭手 3004.234
8弐式織 4007.221
9大樹 4201.217

名前自責点被安打奪三振通算防御率
石田7回1402.15
島津2回1510.63

4-3でミアーズ勝利。

通算成績23勝10敗0分(55位)

先発石田が6勝目(2敗)。

抑えの島津は8セーブ目。

本塁打:今藤5号/相手6番に本塁打1本

Secre

プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • 野球好きで色々と綴っています。

検索フォーム

カレンダー

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

RCOMMENT mini

リンク

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。